3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

【3年A組】6話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(2月10日放送分)

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」の6話が2019年2月10日(日)に放送!

ここでは、ドラマ「3年A組」6話をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

記事の後半では、視聴者による見どころ・展開予想・感想を載せています。

▼今すぐ視聴したい方は下のリンクからどうぞ▼
Huluで今すぐ「3年A組」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「3年A組」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくは日テレ無料!TADA(日テレオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(スキップできないCMが何回か流れます)

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

日テレ無料!TADAで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、Tverや日テレ無料!TADAで見ることはできません。

調査したところ、国内ドラマの配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「3年A組」を最もお得に見ることができるのは、Huluです。CMもないので快適に見られます。

2週間の無料お試しキャンペーンを実施中なので、登録して2週間は配信されている全作品が無料で見放題です。

ドラマ「3年A組」は全話配信予定なので、1話から最終回まで見放題となります。

数ある配信サービスの中で、追加料金無しで全話見放題なのはHuluだけと思われます。

また、無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

Huluで見放題の作品例(最近の国内ドラマ)

  • 今日から俺は!!(2018年秋ドラマ)
  • 獣になれない私たち(2018年秋ドラマ)
  • ブラックスキャンダル(2018年秋ドラマ)
  • ゼロ一攫千金ゲーム(2018年夏ドラマ)
  • サバイバル・ウェディング(2018年夏ドラマ)
  • 高嶺の花(2018年夏ドラマ)
  • 正義のセ(2018年春ドラマ)
  • ミス・シャーロック(2018年春ドラマ)
  • 崖っぷちホテル!(2018年春ドラマ)

など(※2019年2月時点)

 

Huluの特徴まとめ

現在2週間の無料お試し期間あり
無料期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「3年A組」は全話見放題
・5万本以上の配信中の全作品(海外、国内人気ドラマ、映画、音楽番組、アニメなど)が見放題

Huluは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

Huluに登録して無料視聴する

※2019年2月時点の情報です。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトを使っての視聴は辞めたほうがいい理由

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

などの動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・広告が多くストレスになる
・動画は急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「3年A組」を全話見るならHuluがおすすめです。

無料期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

Huluで今すぐ「3年A組」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」6話のあらすじ

【6話のあらすじ】

澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画の作成を半グレ集団・ベルムズに依頼した悪の根源は、なんと魁皇高校の教師であるという疑惑が沸き立つ。様々な憶測が飛び交う中、一颯(菅田将暉)は自身を撮影した動画をSNSに投稿し、さらに3年A組全生徒の生存が確認出来る写真をアップロードする。生徒殺害の疑惑は消え去り、ますます一颯の狙いが分からなくなる世の人々。と、世間では一颯が実は澪奈の死の真相を暴こうとしているヒーローではないかという意見が生まれ始める……。

一方、死の恐怖から解放されたと思っていた生徒たち。だが一颯は教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、夜8時までに名乗りでなければ教室を爆破すると宣言。驚くA組生徒たち。話が違うと責め立てる生徒に向かって一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収し始める。事件初日と同じ光景に戸惑いの空気が流れる教室。と、さくら(永野芽郁)だけがあることに気付き―――。

第2章開幕。これまでとは違う様相を見せる3年A組の物語。その向かう先を示す第6話。
必見。

※公式サイトより引用

Huluで今すぐ「3年A組」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」6話の視聴者の考える見どころは?

  • 生徒達が麗奈の死の真相を暴こうとみんなで協力し、必死に考え頑張っていく所です。
  • 顧客リスト内の魁皇高校教師の炙り出しが行われるところが見どころです!
  • フェイク動画を依頼したのは誰であるか?というのを柊らは突き止めることができるかどうかが見どころである。
  • 柊自身にはもう犯人の目星がついているのか、どうやって追い詰めていくのか。
  • 「犯人は魁皇高校教師」という情報に対して、その教師達がいったいどんな動きを見せるのかに注目です。
  • 今までバラバラだったクラスメートたちが、1人の真犯人を見つけ出すために、どうやって団結していくのか。

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」6話放送前の視聴者による展開予想や期待の声

フェイク動画を依頼したのが、魁皇高校の教師だということが分かったから、その犯人がどういう風に判明していくのかが楽しみです。

また、その犯人を見つける為に、柊先生と生徒達が一致団結して、みんなの心が一つになっていく姿が目に浮かぶようです。

あと武智先生が気になります。緊迫感のあるドラマの中で、少しアホみたいな武智先生を見ていると何やってるの?と思いながらも、何だかほっこりします。

意外と武智先生が今後のキーマンになっていくのかもしれないと思います。
(40代女性)

フェイク動画依頼の顧客リストに高校教師の名前が載っていたことが世間に知れ渡り、教師達の探り合いが始まりそうです。

もちろ郡司も顧客リストを見て一颯のやりたいことを察知し、五十嵐と組んで一颯のフォローに入るのではと予想しています。

一颯の病気が進行している中、生徒達と郡司、五十嵐の協力なしでは一颯の想いは遂げられそうにありませんから。

恐らく一颯の彼女の動画内での会話「何でこんなことになったのか、分からない」というのは、彼女の生徒も同じように死に追いやられていたのではないかと推察しています!

その事も少しずつ明らかになっていくのだと思います。
(40代女性)

生徒たちが団結しだしたところで、真犯人をどうやって見つけ出すことができるのか。

クラスでの意見はかなりバラバラに別れると思いますが、そこからどんな展開を見せてくれるのか。

柊先生は生徒たちに何を助言して、答えを導くのか。

先生の容態にも時間がないように見えるので、気がかりです。柊先生の体がどこまで持ちこたえることができるのか。

警察、柊先生の体、2つのタイムリミットがせまる中で、どんなふうにレイナの死の真相に近づいていけるのか。
(40代女性)

先生の中に、上白石萌歌さんを自殺に追い込んだ、ではなく殺害したかもしれない人物がいるなんて、なかなかおそろしい展開ですね。

今まで教師役のキャストの人たちにはあまり注目していなかったです。

教師たちにスポットを当ててなかった分、来週からは描きかたが大きく変わってくると思います。どんな風に展開していくのか楽しみです。

第二章開幕の前に、生徒たちがみんな菅田将暉さんの味方になってくれたことにほっとしました。
(30代女性)

景山自殺事件は、実は他殺であったという衝撃の事実と、郡司達が逮捕した悪党達からもらったペンダントの中に入っていたPCデータにより新たなフィクサーが登場したことにより、物語はまた一つ新しい展開へと進み楽しくなってくることでしょう。

とはいえ、柊は病弱、起爆剤もそんなにないためどのようにして揺さぶりや、犯人確保への定石を結ぶのかが今後のポイントとなってくるでしょう。

そして、その犯人はなぜ景山を亡きものにしたのか、真実を知ったからこそ謎が深まるばかりの作品です。
(30代男性)

第一部ラストで「魁皇高校教師がフェイク動画を求めていた」と明かされたので、ここは素直に魁皇高校教師が黒幕なのだと思いたいです。

今のところ怪しいのは目立ちまくっている武智先生と、何らかの理由で退職した様子の相良文香ですかね。

次回はこの二人についてもう少し詳しく掘り下げてくれると嬉しいです。

第二部開始とはいえ6話はまだ中盤ですから、もう少しのんびり見守っていきたいところではありますけど、一颯があのような状態ですからね。

かなり焦燥感を覚える展開になってきました。
(30代男性)

フェイク動画を依頼した人物が高校の教師の誰か?ということを受け、武智や校長らはお互いいう違うようになってしまう。

警察は誰の仕業であるか?ということについて教師それぞれに事情聴取をした上で、郡司はベルムズのリーダーに高校の教師の誰かに頼まれたかどうか聞くことになる。

柊は教師の誰かの仕業であるのだと名乗り出てこない場合は生徒を殺すのだという予告を出すのだという展開を予想する。

高校の教師の誰かの仕業であるかが判明されるかどうかが楽しみにしていることである。
(20代男性)

次回からは第2幕へ突入とされており、ますますこれからの展開に注目です。

柊の目的は景山澪奈の自殺の真相を明らかにすることなのかと思われていたが、実際は景山は殺されたのだということ、景山を陥れようとした人物がいて、それは魁皇高校の教師であることが示されたが、今後柊はどのようにして真実をあばき、犯人を追いついめていくのかが気になります。

現時点では教師の中のだれが犯人なのかまったく予想がつきません。

犯人はいったい誰なのか、景山を死なせるに至る経緯は、目的はなんだったのか、次回からの展開もとても楽しみです。
(30代女性)

Huluで今すぐ「3年A組」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」6話の視聴者の感想

名無しさん(20代女性)
名無しさん(20代女性)
今の時代、大人や子供に関わらず、パワハラ、いじめ、自殺がたくさんあります。

だから、今の世代、私たちみんなに向けてのメッセージなのかなと感じました。

やられたらからやり返したり、自分が嫌だとおもったから相手にひどいことをいい、言った本人は悪いとはかんじていないなど感情に任せて行動すると自分が思ってもみなかった結果になります。

だから、自分の言葉・行動に責任を持ち、自分はそんなつもりで言ったつもりではないた一言・行動で相手はとても傷つき悲しみ、時には自殺に追い込むこともあるということをテレビを見ているすべての人に伝えたかったのだと感じました。

ほんとにこの回は心に響いてきて、わたしも喧嘩した時など感情にまかせておもってもないことを言ったりしてしまう時があるので、もう少し一つ一つの言葉に責任を持っちたいと感じました。

さおっちさん(30代女性)
さおっちさん(30代女性)
情報が多すぎて頭がパンクしそうでした。

柊の言った「信じる・信じないゲーム」と、さくらが柊のめがねをかけて「私は先生のこと信じてますから」と言った場面が実はつながっていたとはまったく予想がつかなかったです。

また、今まで文香と柊のつながりについては触れられていたが、いつも父親が怪訝な表情をしていたのが気になっていました。

実は父親のほうも柊と繋がりがあったとは…。

びっくりしましたが、どのようなつながりがあるのか、協力関係にあるのか、文香の父親がいつもかたくなに文香の事を守ろうとしている様子があるが、それはなぜなのか、謎が深まるばかりです。

裏に隠された大きな真実はなんなのか、今後の展開がさらに気になります。 

tabby_rさん(20代女性)
tabby_rさん(20代女性)
菅田将暉の演技に圧倒されました。

女子生徒に対しても本気でぶつかっていき、正義を貫く姿勢に感動しました。

逆恨みから、告発動画をネットにアップしようとした生徒に対する言葉ははっとさせられるものがありました。

今回の目玉はフェイク動画を依頼したのは教師の中の誰なのかということ。

てっきり最後まで明かされないのかと思っていましたが、終盤に明かされました。

犯人が明かされた際の感想は、意外という感じでした。

事件が長引くにつれてメディアに積極的に出ていた教師が犯人というのも何か伏線があるのかなと思います。

もしくは、必要以上に目立つことで犯人ではないと遠回しにアピールしていたのか。

いずれにしても、事件を利用して有名になろうとしたり、生徒の命より自身の保身を選択するあたり、自己顕示欲の塊なのかなと思いました。

tpoさん(30代男性)
tpoさん(30代男性)
第2部の開幕ということで、和解し羽を伸ばすかのように意気揚々とする生徒を急に転落させるかのように、シリアスになりそして、外部の面々を矛先に当てるという新たな展開はサスペンスからミステリーに変わったことで、新たなストーリーが期待できそうな気がしました。

第1部で柊の状態、殺意のなさ等は赤裸々にされるものの、まだ真の目的がわかっていないためそれを求めるLet’s think timeはやはり視聴者を引きこむ要素を持っており、謎が多いからこそ見入ってしまいます。

また今宵のエピソードで、柊の過去や、新たな協力者もわかったことにより、柊のこの謎の大罪の理由が徐々につながっていくというのも面白く、次回のキーマンがあの武智ということもあり、普段どこか抜けているマイペースな武智が何を知っているのかということと、1話目の3月10日のあの行動の意味がが非常に楽しみである内容でした。

たかはしさん(50代男性)
たかはしさん(50代男性)
最初にヒーローが出てきた時は、いったい何だと思いましたが、話が進むにつれて何となく分かって来ました。

前作で生徒が味方になったと思ったら、今回は一転して教室を爆破すると言い出したときに、何だかわざとらしい展開になって来たなと少しガッカリしました。

その後も急に生徒に威圧的になったりと、最初の頃のような一貫性がないのが個人的には好きではありません。

動画の編集をした人間を見つけるためというのは分かりますが、結果的に今回の騒動は見つけることとまったく無関係だったように思えます。

最後の最後で柊一楓が武智大和を犯人かのような発言をしていましたが、その根拠が今回の話とまったく繋がらないような気がしました。

ちなみに私は武智大和が動画編集を依頼したという予想を立てていたので、そこだけは予想が当たった感じがして少し嬉しかったです。

さかぐてぃさん(20代男性)
さかぐてぃさん(20代男性)
今回フューチャーされたのは水越鈴音であり、彼女が起こした行動を通して生徒たちに自分たちの言葉や行動一つ一つにどれだけの影響力があるのかそれによってどんなことが起こってしまうかをよく考えて行動しなさい、ということを伝えていました。

これは昨今のSNSの発達により何も考えずに面白半分で投稿したものが炎上し、自分たちではどうしようもない大事に発展しているというケースが多々あることに対し警鐘を鳴らしていることが想像されます。

このドラマの主な視聴層であろう若者たちにわかりやすく伝わるだろうなと思いましたし、今後の回もこのようなメッセージが込められた授業が展開されていくと考えられます。

この回の冒頭信じるか信じないかゲームというシーン、必要のないシーンだと思ってましたが実はそれが今回の一番大きな伏線だったということが最後にわかりまたこの回を見直そうと思わざるを得ない回でした。

ななみんさん(20代女性)
ななみんさん(20代女性)
さくらが先生のメガネをかけて、「わたしは先生を信じる」といったとき、またさくらの謎行動が始まったと軽く思っていたのですが、これが伏線だったことが分かって、とても驚きました。

うわべだけで物事を見るなということを、一颯はどうしても生徒たちに伝えたかったんだろうなと思います。

また、涼音に向けて放った言葉の一つ一つがすごく大切なことで、感動しました。

何気ないたった一言の言葉でも、それが人を傷つけることだってある、だから、責任を持たなきゃいけないっていうことが、生徒たちは身にしみて分かったんじゃないかなと思いました。

とくに、今はネット上で匿名を利用してなんでも好き勝手発言する人も多いので、一言の重さについてよくわかるいい回だったなと思います。

おっさーさん(20代男性)
おっさーさん(20代男性)
坪井のパワハラの件で動画を世の中に送ろうとしたという涼音の行動は問題があるのだと柊先生が怒りを露わにするとのシーンが印象的だった。

本質から目を背けたらダメで、うわべだけで物事を見るのは良くないのだと訴える柊先生の説得力には心が打たれた。

柊先生は自分の言葉や行動にきちんと責任を持つことができているからこそ、柊先生が主張する言葉はとても為になるのだと痛感した。

柊先生が3年A組を本気で爆破すると言い出した時は、3年A組の皆は本当に殺されてしまうのだと心配したくなったが、柊先生に騙されたと分かった時は思わず安心してしまった。

hunterが武智であるとは全く予想できていなかったので、衝撃の事実であった。

【3年A組】6話のあらすじと感想評判「柊(菅田将暉)一人の戦いから全員の戦いへ」

まとめ

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」6話の無料視聴方法・見どころ・感想をご紹介しました。

放送から1週間以上経過している場合、Huluで無料視聴できます。

Huluに登録してから2週間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

Huluで「3年A組」を無料視聴する