2018年秋ドラマ

あなたには渡さない 6話のあらすじと感想評判「多衣(水野美紀)のお腹の子供は…」



ドラマ「あなたには渡さない」第6話が2018年12月15日(土)に放送されました。ここでは、「あなたには渡さない」第6話のあらすじと感想、視聴者の反応(評判)を紹介していきます。

前回は、多衣(水野美紀)から6000万円の真相を聞かされた聞かされた通子(木村佳乃)。通子は笠井(田中哲司)に、もう会わないと伝えます。通子は花ずみを会社にし、銀座店をオープン。店は大盛況で、通子は大忙しです。しかし旬平(萩原聖人)が突然失踪し…。



スポンサーリンク


あなたには渡さない 6話のあらすじ

一年半後、旬平(萩原聖人)がいなくなっても順調な本店。いなくなった旬平の代わりに矢場俊介(青柳翔)が板場を仕切ります。銀座店は多衣(水野美紀)が女将を務め、銀座店も繁盛していました。

夜、通子(木村佳乃)と多衣は歩きながら旬平の話をします。その時、多衣の気分が悪くなります。通子は多衣を部屋まで送っていきました。旬平の居場所を本当は知っているのか聞く通子。そして多衣に妊娠しているのではないか聞きます。

妊娠三か月の多衣。旬平の居場所は知らないと言います。通子は多衣の部屋で、矢場の持ち物を見つけてしまいました。通子がそのことを追求しようとすると、「言いたくない」と口をつぐむ多衣。

翌日通子は、矢場に多衣との関係を聞きます。矢場は多衣とは何の関係もないと言いました。通子はお腹の子供が誰の子か気になります。そこへ携帯に笠井(田中哲司)から電話がかかってきました。旬平の居場所がわかり、今は定食屋で働いています。そのことを通子に伝えたかったと言う笠井。

通子は多衣に旬平の居場所を教えます。多衣は離婚届を旬平に渡してほしいと通子に頼みます。

店で、通子は週刊誌に、笠井の会社の名前を見つけます。贈賄の疑いがかけられている笠井。通子は驚きます。

通子は教えられた旬平のところに向かいました。小さな古い定食屋に入ると、旬平が中で働いていました。先輩の店を手伝っていた旬平。花ずみや多衣、そして自分に未練がないのか聞く通子。旬平は自分に未練がないのか聞き返します。答えない通子。

「もう花ずみの味は忘れた」と言う旬平。通子は旬平の作った料理を食べて泣き出します。そして通子は多衣から渡された離婚届を渡し、妊娠していることを伝えまた。

通子が帰ろうとすると、店で働いていた女性が声をかけます。小さな子供を抱いた女性。「その子の父親は?」と聞くと、「旬平さんです」と答えます。

家に帰った通子。テレビで笠井のニュースが流れます。急いで通子は笠井に電話をしますが、つながりません。翌日、笠井から電話があり会って話をしたいと通子は伝えました。笠井は「すぐにでも逮捕される」と、笑いながら話します。通子に貸している金で、迷惑をかけるかもしれないと言う笠井。

そこへ多衣があらわれました。多衣はお腹の子供の父親は笠井だと告白。笠井とは一度きりの関係ではないと言い切る多衣。笠井もそれを認めます。拘置所で元気に過ごすと言って去る笠井。

多衣に通子は離婚届を渡します。通子に、子供を産んでほしいか聞く多衣。まだ旬平を多衣が愛していると、その時通子は感じました。

後日、週刊誌に笠井と関係のある女性として、多衣の写真が載りました。それを見た矢場は心ここにあらずです。店を閉めた後、通子は矢場に多衣のことを話します。子供の父親は矢場だと言っていた多衣ですが、突然笠井だと発言を変える多衣。矢場は混乱していました。

店と通子を守るために、多衣は一人で悪女になろうとしていました。警察の目から通子を守るためですが、通子はそのやり方に納得いきません。次の日、多衣に会いに行く通子。旬平の本当の幸せは、通子とやりなおすことだと言う多衣。通子は戸惑います。

ここでドラマは終わります。



スポンサーリンク


あなたには渡さない 6話の感想

突然消えた旬平。店がどうなることか心配しましたが、旬平がいなくても店は繁盛しているようです。その頃旬平は、定食屋で働いていました。花ずみとは全く違った雰囲気の店で働く旬平。料理も料亭で出していたものとは、全く違った普通の定食を提供します。

旬平の作ったコロッケを食べて泣く通子。もう旬平の中に花ずみの影もなくなっていました。見た目も、昔のようなりりしい板前ではなくなっていました。

そして多衣の妊娠が発覚。始めは誰が父親か、はっきりしませんでした。最終的に矢場の子供だと判明。矢場は前々から多衣に惹かれているようでした。

そして子供ができ、喜んでいたはずの矢場ですが多衣からは笠井の子供だと言われます。それは通子を守るためでした。

笠井から、多衣を通して6000万円を借りている通子。しかし多衣は花ずみと通子を守るために、自分が悪者になろうとしています。しかしそんなことは認められないと通子。責任感が強い通子は、実際には自分が借りているのに多衣のせいにはしたくないと思います。

この複雑な女の戦いはどうなるのでしょうか。そして拘置所にいる笠井は今後どうなってしまうのか。次回はついに最終回です。旬平はこのまま帰ってこないのか。多衣はお腹の子供をどうするのか気になります。



スポンサーリンク


あなたには渡さない 6話の視聴者の反応(評判)とまとめ

今回は多衣の妊娠に衝撃を受けました。産むのか産まないのか、多衣はいったいどうするつもりでしょうか。

次週、週刊誌に通子が笠井と関係があると載り、花ずみに記者が詰めかけます。そして多衣が姿を消し…。

今回は、多衣の突然の妊娠発覚に驚きました。次週はついに最終回。通子、多衣、旬平、笠井、彼らの運命がどうなるのか注目です。



スポンサーリンク