ハケン占い師アタル

【ハケン占い師アタル】最終回(9話)のあらすじと感想評判「さよならアタル(杉咲花)!」



ドラマ「ハケン占い師アタル」第9話が2019年3月14日(木)に放送されました。

ここでは、「ハケン占い師アタル」第9話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

前回の8話では、これからは占いをやめて、ただの派遣社員として働くことを母親のキズキ(若村麻由美)と約束したアタル(杉咲花)。

そんなアタルがオフィスで倒れてしまい…。

【ハケン占い師アタル】8話のあらすじと感想評判「キズキ(若村麻由美)の悲しい過去!」



スポンサーリンク


【ハケン占い師アタル】9話のあらすじ(ネタバレ)

目が覚めると病院のベットで寝ていたアタル(杉咲花)。

占いをすると相手の不安や苦しみを引き継いでしまうアタルは、毎週のようにDチームを占い、過労で倒れてしまったのでした。

次の日、退院して出社したアタルやDチームは、豪雨災害で学校をなくした子どもたちの卒業式イベントの準備を始めます。

主催者である建設会社は、新しい復興支援の形に共感して企画を採用したにもかかわらず、当日の提案書を読んだ主催者は会社の宣伝を盛り込むなど無理なことを言ってきます。

そんな中、Dチームはそれぞれに悩みを抱えていました。

元彼から「よりを戻したい」と言われる神田和実(志田未来)。

その神田にプロポーズを考える目黒(間宮祥太朗)。

仕事の企画書が上手く書けずに悩む品川一真(志尊淳)。

上野誠治(小澤征悦)は田端を娘に紹介しようとしますが、田端友代(野波麻帆)は「結婚は考えていない」と言い、待ち合わせの場所に行きません。

大崎課長(板谷由夏)は家で介護をすることに決め、イベントが終わると会社を辞めようと考えていました。

代々木部長(及川光博)も昇進が望めないこの会社にいても仕方がないと他の仕事を探すなど、みんな本当はアタルに相談したいDチーム。

アタルも占ってあげたい気持ちがあるのですが、それを押し殺します。

イベント当日

イベント当日、大忙しで準備が進むイベント会場となる体育館。

しかし問題が勃発し、有名な歌手が来ると聞きつけた大勢の人が体育館に押し掛け、しかも有名歌手は急遽これなくなりました。

それでも何とかイベントは始まり、体育館に卒業生の子供たちが入って来ます。

しかし子供が主役ではなく、主催者の会社の宣伝のようなイベントに怒りだす市民。

混乱する会場で落ち込む子供たちに、アタルが声をかけます。

すると勇気を出した子供たちが、大人たちに向かって感謝の気持ちを述べ始めました。

拍手に包まれる会場に、子供たちの歌声が響きます。

イベントが無事終わり、うれしそうなDチームですが、アタルは元気がありません。

「占いをしてしまった…」と落ち込むアタル。

母親と「これからは占いをしない」と約束したのですが、それを破ってしまい後悔します。

すると大崎課長が、「占いで大勢の人を救えるのなら、それでいいじゃない」とやさしく励ましました。

みんなからもやさしい言葉をかけられ、涙ぐむアタルは「Dチームのみなさんを占います」と言います。

Dチームを占う

神田に、目黒への気持ちを正直に話すよう伝えるアタル。

すると神田は目黒に、「元彼ともう一度やり直したい」と正直に自分の気持ちを伝えました。

「絶対に幸せになってね」と言う目黒に、アタルは「もうすぐ運命の人に出会える」と占います。

一気にテンションの上がる目黒。

次の仕事に悩む品川に、将来大きなイベントを作る人間になるので、今は色々な事にチャレンジするよう占います。

上野には、「ストレートに愛を伝えるべき」と提案し、上野は田端に「愛してる」と気持ちを伝えました。

そして「大崎課長はこの会社の社長になる人なので、絶対に会社を辞めないで」とアタル。

最後に小さい代理店で働くことになる代々木部長に、「家族もきっと応援してくれる」と占いました。

自分の占いで人がこんなに変わると思っていなかったアタルは、「占いで人を変えられるなら、これからも続けていきたい」と宣言します。

始めて働き始めた会社での思い出がよみがえってくるアタルは、黙って会社を出ていこうとします。

するとDチームが追いかけてきて、笑顔で会社を出ていくアタルをみんなが見送りました。

キズキ(若村麻由美)が、路上で占いをして人を幸せにしている様子を遠くから見守り、次の会社に派遣社員として向かうアタル。

ここでドラマは終わります。



スポンサーリンク


【ハケン占い師アタル】9話の感想

過労で倒れてしまったアタルは、占いをすると想像以上に疲れがたまってしまうようです。

たしかに最近元気がなかったアタルですが、占いのせいだったんですね。

そんなアタルは、最後に悩めるDチームを占ってあげました。

また倒れるのではないかと心配しましたが、無事でほっとしました。

驚いたことに元カレとよりを戻した神田。

最後に無事出産もして、めでたしめでたしです。

しかし本当にあの頼りなさそうな元カレで良かったのか、今でも不安です。

また何かあればアタルに占ってもらいましょう!

そして神田とうまくいっていたはずの目黒は、振られてちょっぴりかわいそうでした。

プロポーズ用の指輪まで買っていたのに、完全な空回りです。

でもきっと前向きな目黒なら、素敵なお嫁さんが見つかります。

田端と上野はそれぞれの家族と食事をし、結婚に向けて一歩進んだ感じでした。

大崎課長は未来の社長になる人だそうです。

こんな部下思いの社長がいれば、きっといい会社になります。

それぞれ進みだしたDチームと同じように、別の会社で派遣社員として働きながら占うアタル。

占いで生きていくことを決意し、吹っ切れた様子のアタルは、とてもいい笑顔をしていました。

これからも人を幸せにできる占い師として、無理をしない程度に頑張ってほしいです。



スポンサーリンク


【ハケン占い師アタル】9話の評価評判

ドラマ【ハケン占い師アタル】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tverやテレ朝キャッチアップで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、auビデオパスで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【ハケン占い師アタル】最終回(9話)を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(3月14日放送分)

まとめ

最後まで、励ましの言葉をみんなにかけてくれたアタルに感謝です。

そして、もっともっとアタルの占いを見たかったです。

続編を期待する声もあり、「ハケン占い師アタル2」を期待します!

【ハケン占い師アタル】最終回(9話)を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(3月14日放送分)ドラマ「ハケン占い師アタル」の最終回(9話)が2019年3月14日(木)に放送されました。 ここでは、ドラマ「ハケン占い師アタル」...


スポンサーリンク