初めて恋をした日に読む話

【初めて恋をした日に読む話】3話のあらすじと感想評判「雅志がついに順子に告白!」



ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第3話が2019年1月29日(火)に放送されました。

ここでは、「初めて恋をした日に読む話」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

今回、匡平は自分が順子の恋愛対象では無いことを知りショックを受けます。

そんななか順子と雅志との間に急展開が・・・。

【初めて恋をした日に読む話】2話のあらすじと感想評判「匡平の順子への気持ちが確信に!」



スポンサーリンク


【初めて恋をした日に読む話】3話のあらすじ(ネタバレ)

勉強のことで悩む順子(深田恭子)

順子(深田恭子)は勅使河原(高橋洋)に匡平(横浜流星)の勉強のことを相談する。しかし時間が足りないため東大受験は無理だと言われてしまう。

そして勅使河原から文系が大切だと言われた順子は早速匡平に古典を教えることに。

匡平への授業が終わり順子の元に雅志(永山絢斗)から電話が。匡平は雅志と電話する順子が気になる。

雅志は順子をデートに誘い月末にデートの約束を取り付ける。しかし雅志はその後、仕事を引き受けてしまうのだった。

昔からの知り合い男子

順子は美和(安達祐実)に匡平の勉強について相談する。美和は婚活もすべきだと順子に言い、順子と雅志をくっ付けたい美和は昔からの知り合い男子は結婚相手にどうかと順子に提案をするも、雅志は眼中にない様子だ。

その帰り道、順子は山下(中村倫也)と遭遇し、2人で飲みに行くことに。順子は美和が言っていた昔からの知り合い男子という言葉を思い出し、山下のことを意識しドキドキしてしまう。順子はこのドキドキを和らげようと雅志の話をするのだった。

その後、順子は山下が結婚していたことを知る。するとガッカリしてさらに既婚者と二人で飲んでいることが怖くなりその場を足早に立ち去るのだった。

匡平の嫉妬

順子は匡平のグループと食事をする。そこで順子が自分と付き合う気が無いと遠回しに知った匡平はショックを受けるのだった。

次の日、匡平は順子に彼氏の有無や、二人で会っている男がいるかどうか尋ねる。匡平は順子が山下と2人で飲んでいた事を知っていてそのことを問い詰める。

はぐらかそうとする順子の様子を見て匡平は授業を放り出して出て行ってしまうのだった。

帰宅した順子は、自分の部屋に来た母に教え子に東大を目指している生徒がいて勉強を教えていることを話す。

すると母は「自分ができなかったことを子どもに背負わせて」と心無い言葉を順子に発し「塾講師なんか早く辞めなさい」と言うのだった。

雅志が倒れる

次の日、匡平は塾には来ておらず、順子は匡平が勉強をやめたと思いガッカリする。しかし、匡平は勉強のための本を買いに行っていたのだ。

匡平たちが本屋を出ると、道端で突然倒れる雅志に遭遇する。雅志は月末の順子とのデートまでに仕事を片付けようと寝ずに仕事をしていて、ついには過労で倒れてしまったのだ。

匡平たちが救急車を呼ぼうとするが、仕事を理由に雅志は救急車を呼ぶのをやめさせる。すると匡平は順子に連絡して雅志のことを伝えるのだった。

匡平たちが雅志を公園のベンチに座らせ休ませていると順子が慌てて駆けつける。

フラフラの状態で仕事に行こうとする雅志の様子を見て、順子は雅志の仕事について行くことにし、匡平も順子について行き、雅志を車に乗せ3人で行くことに。

雅志、順子へ告白

雅志の仕事が無事終わり、順子は匡平に塾を休んだことを叱る。

その後、匡平が朝ごはんを買いに行って車にいない間に雅志は順子を後部座席から抱きしめ「俺、お前が好きだ」と告白する。

その様子を買い物から帰ってきた匡平は目撃するのだった。



スポンサーリンク


【初めて恋をした日に読む話】3話の感想

雅志と順子をくっつけたい美和が順子に「昔からの知り合い男子」と結婚するのはどうかと勧める場面では、順子はいとこの雅志ではなく同級生の山下のことを美和の言う「昔からの知り合い男子」だと思い、勝手に一人で意識し始めドキドキする様子が観ていて面白かったです。

山下が既婚者だと順子が知る場面では、既婚者と二人で飲んでいる状況が怖くなり足早にその場を立ち去る様子から順子の真面目さが垣間見れました。

順子が母親に匡平の東大受験のことを話すと母親から「自分ができなかったことを子どもに背負わせて」と心無い言葉をかけられ「塾講師なんか早く辞めなさい」と言われる場面では、母親の様子を観ていて「自分も順子に東大受験を背負わせていたのでは?」と思い少し腹立たしい気持ちになりました。

雅志が仕事の疲れがたまり倒れてしまう場面では、順子とのデートに行くためだったら倒れるまで仕事を頑張れるという雅志の順子に対する強い気持ちが見て取れました。

最後に雅志は順子に告白して今回の話が終わったが、これまでの順子の雅志に対する眼中の無さ加減を考えると、現段階では順子と雅志が付き合うことはないだろうなと思いました。

雅志が順子に告白する様子を目撃した匡平はこのままでは順子が取られてしまうのではと焦るだろうなと思いました。



スポンサーリンク


【初めて恋をした日に読む話】3話の評価評判

まとめ

次回、雅志に告白された順子はどのような反応を見せるのか楽しみです。

匡平は順子と泊りがけの勉強合宿に行くみたいなので二人の距離はこれまでより縮まりそうです。

匡平は雅志が順子のことを好きだと知り、順子を取られるのではという焦りから順子へのアプローチが激しくなり、次回の予告のなかにあった匡平が順子に甘える場面に繋がるのではないでしょうか。

また今回の話では比較的大人しかった山下も次回動き出し順子との距離を縮めそうなので、順子は誰に心惹かれていくのか注目して観ていきたいです。



スポンサーリンク