まんぷく

【まんぷく】112話のあらすじと感想「とうとうみんなが絶賛するまんぷくラーメンが完成!」



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第20週「できたぞ!福子!」の112話のあらすじ・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

萬平(長谷川博巳)は油で揚げたラーメンを作り、画期的な発明をしますが品質を向上させるために試行錯誤を繰り返していました。

ある日、真一(大谷亮平)が福子(安藤サクラ)を訪ねてきて「生活は大丈夫か?」と心配します。

福子は正直に生活が苦しいことを話すと、真一は自分に出来る分は援助すると話します。

そして、真一は萬平のラーメンを試食してみるとその美味しさに驚くのでした。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」  112話のあらすじ

萬平(長谷川博己)はラーメンの品質を向上させるため、生地からもう一度検討しなおすと言います。

材料を少しずつ違うものにして、何を入れると一番おいしいか試食してみる作業を続けます。

試食する役目は福子(安藤サクラ)です。

「麺の太さ」「麺の蒸し時間」「スープエキスの濃さ」「麺の陰干しの時間」をもう一度見直し最適の作り方を研究するのでした。

パーラー白薔薇では、吉乃(深川麻衣)が岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)に会っていました。

映画に行く約束のはずですが、吉乃の話のペースにのせられて2人ともなかなか映画の時間だと言い出せません。

その様子をみて呆れているしのぶ(牧瀬里穂)とアキラ(加藤雅也)。

一方、萬平の研究は続いていました。

麺を揚げる油は何が一番おいしいかを試し、ラードとごま油で揚げるのが1番美味しいことが分かります。

福子は萬平に「出来ましたね…?」と言うと、萬平は満面の笑みで「出来た!出来たぞ福子!!」と2人で大喜びします。

萬平と福子は、それぞれ香田家とパーラー白薔薇に出来上がったラーメンを持っていきみんなに試食をしてもらうことにします。

萬平は試食した全員が美味しいと言わなければもう一度作り直す覚悟でした。

みんながお湯を注ぐ前の揚げたラーメンを見て、「これが本当に美味しいのか?美味しそうには見えない…。」と口々に言います。

萬平と福子はみんなの分のラーメンにお湯をかけ、3分待ちます。

3分が経ち「食べてみてください!」と言うと、みんなが早速食べてすぐに「美味しい!!お湯をかけただけでこんなに美味しいなんて信じられない。」と大絶賛です。

萬平は鈴(松坂慶子)に「お母さんはどうですか?」と尋ねます。

一方、福子は世良(桐谷健太)に「世良さんはどうですか?」と尋ねます。

すると2人ともその味を大絶賛するのでした!!

萬平は鈴に「ありがとうございます!お母さん」と興奮して言い、喜びのあまり鈴に抱き着いて喜びます。

鈴もその美味しさに満面の笑みです。

その時、パーラー白薔薇にいる福子から萬平に電話がかかってきます。

福子から「こちらにいるみんなが美味しいと言ってくれました。」と伝えると、萬平も「こっちのみんなも美味いと言ってくれた!」と話し、「とうとうこれで本当の完成ですね。」と福子は萬平に言うのでした。

ラーメンの完成に喜びを爆発させ、香田家の庭で「ついに完成したぞー!!」と叫ぶ萬平。

みんなで万歳をして喜び合います。

夜になり、源(二宮輝生)と幸(三宅希空)が完成したラーメンを食べると「美味しい!!」と喜んでいます。

すると萬平は「このラーメンの名前は何にしようか…。」と言います。

「このラーメンを食べてみんなが幸せになるような、そんな名前がいいなぁ。」と話す萬平。

福子が少し考えこむと「まんぷくラーメン…。まんぷくラーメンなんてどうでしょう?」と提案します。

萬平も考えていると、源が「萬平と福子でまんぷくラーメン!!」と気が付きます。

そのことに驚き「それならもうまんぷくラーメンに決まりだ!」とみんなで言うのでした。

そこへ、ラーメンが出来上がったことを聞いた真一(大谷亮平)が訪ねてきます。

真一も完成したまんぷくラーメンを食べてみると、その美味しさに驚き「これは美味い!すごいものを作ったな!」と言い箸を置く真一。

そして、真剣な表情で萬平と福子に何かを話そうとしているようです。

一体どんな話なのでしょうか?



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」  112話の評価評判は?



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」  112話の感想

ラーメンが完成して、喜んで終わるのかと思ったら、時間が残り2分。

何があるのだろうと思って見ていたら、真一が登場してラーメンは美味しいと言ったのに何だか悩んでいます。

真一がいいと言わないと、萬平は絶対に完成と言わないのだと感じました。

気になってしまって明日が早く来ればいいと思いました。

真一は生活費の援助をしてくれているから、一番意見が言いやすい人かもしれません。

他の誰よりも意見できる立場にいるんです。

だから、明日放つ真一の言葉には注目です。

世良と鈴のシンクロがまた起こりました。

ここに持って来るために、今までのシンクロがあったのだと思います。

散々バカにして来た鈴と世良が、美味しいと言った時ほら見ろとやっぱり口走ってしまいました。

世の中には色々な人がいるので、みんなが言っていた麺を見た時の第一印象がとても気になりました。

現代人は完成品を見て育っているので、当たり前の形になっていますが、当時の人たちから見れば、不思議な食べ物に見えたでしょう。

これからどのように宣伝していくのか、どのような形で売るのか、そこも試行錯誤していくのですね。

ダネイホンのようにうまくいけばいいのですが、ラーメンは病院では扱ってくれないと思うので、かなり悪戦苦闘するのかと思います。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク