まんぷく

【まんぷく】15話のあらすじと感想「世良(桐谷健太)に萬平(長谷川博己)を助けてと頼む福子」



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第3週「そんなん絶対ウソ!」の15話のあらすじ・感想についてお伝えしています。

萬平(長谷川博己)が憲兵隊に連れて行かれ心配でたまらない福子(安藤サクラ)は、憲兵隊の庁舎へ直接萬平の無実を訴えに行きます。牧(浜野謙太)と野呂(藤山扇治郎)に止められ家に帰宅した福子は、皆と鈴に萬平のことを正直に伝えようとしますが…。



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」15話のあらすじ

福子は敏子(松井玲奈)、ハナ(呉城久美)、恵(橋本マナミ)、牧(浜野謙太)、野呂(藤山扇治郎)とともに帰宅します。そして皆で萬平(長谷川博己)は悪いことなどはしていない、福子の好きになった人が憲兵につかまるようなことはしないと鈴(松坂慶子)に理解を求めます。鈴は急に皆から矢継ぎ早に話をされ戸惑いながらも反対します。

鈴は克子(松下奈緒)の家を訪ね一連のことを話します。憲兵に捕まるなんて大変なことだと驚く克子。忠彦(要潤)もその話を、絵を描きながら聞いています。鈴は福子とは口もききたくないと怒り心頭です。

大阪東洋ホテルに世良(桐谷健太)が仕事でやってきます。福子の名札を見て萬平の好きな相手だとすぐに気が付く世良。いつもの調子で福子に萬平とは上手くいっているのか?と聞いてきます。萬平とは屋台でラーメンを食べる親友だという世良に、福子は萬平が憲兵に捕まったことを話し、親友なら何とか助けてほしいと頼みます。

しかし、世良はその話を聞くと驚いて自分は萬平を助ける義理はないと言い出します。親友じゃないのかと問う福子に世良はラーメンを一緒に食べただけだと手のひらを反すのでした。

憲兵たちは萬平が食事をとらないことに困っていました。このままでは死んでしまうと言う憲兵。しかし萬平は無理やり食事を食べさせようとする憲兵に抵抗し、一切食事をとらないのでした。

世良が加地谷(片岡愛之助)を訪ねます。萬平のことを聞いたと言う世良に面白くない顔をする加地谷。会社は大丈夫なのかと聞く世良に加地谷は、今のご時世新製品の開発もできないから萬平がいなくなって良かったと言い放ち去っていきます。

一人の従業員が萬平は絶対に横流しなどやっていないと世良に訴えます。萬平を信じる従業員がいたのでした。

世良は加地谷を訪ねたことを福子と恵に報告に行きます。しかし世良は萬平を助けるのは無理だと言い、萬平とも親友ではないと言って帰ってしまいます。怒る福子。

克子の家に真一(大谷亮平)が訪ねてきます。一人で家にいた忠彦が応対します。真一は入隊することが決まったから、咲(内田有紀)の形見の桜の絵を預かってほしいと訪ねてきたのでした。

福子と鈴は元気か?と尋ねる真一に忠彦は萬平のことで鈴と福子が上手くいっていないことを話します。真一は以前「大事な人が生きてそこにいるなら簡単に手放してはいけない」と福子に言った言葉が原因かもしれない、しかしその気持ちは本心だと忠彦に話すのでした。

忠彦は克子に真一が訪ねてきて話したことを報告します。忠彦はこんな時代だからこそ後悔のないように生きるべきだと真一の考えに同調します。克子もそう思うと答えるのでした。

今井家の夕食時、福子と鈴はまた萬平のことで喧嘩をしてしまいます。福子はあんなにまっすぐな人はいない!萬平と結婚できないなら一生結婚しないと言い放つのでした。

夜、牢の中では萬平が傷だらけになり弱って横になっていました。稲村(六平直政)から家族はいるのか?と聞かれる萬平。家族はいないが大切な人はいると答えます。それなら生きてここを出なければいけないと優しく語り、大事な人に会いたいなら食べないといけないとおにぎりを差し出します。

萬平は福子に会いたい気持ちからおにぎりを受け取り、何か決意を固めたようにおにぎりを口にします。萬平は、力ない中にも少しだけ笑顔を浮かべて「まずい」と呟くのでした。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」15話の視聴者の反応は?



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」15話の感想

昨日の大まかなあらすじが流れ今日も萬平をどう取り戻すか!一色の15話です。親友の敏子とハナ、保科、野呂、牧は福子を送ってきただけだと思っていたのが、まさかのお家に上がって、鈴を説得するところから始まります。

みんな福子の味方なのですね。必死に鈴に萬平のことを許してほしいとお願いします。福子のことを信じてほしいと。もし私が福子の親だったらやはり、反対するでしょうね。この時代憲兵に連れて行かれたら、戻ることはできないと思うので。

やり取りを聞いていると、余計ややこしくなってしまっているような気がしました。福子と鈴で話した方が良かったのか?でも鈴はやっぱり許さないでしょうね。鈴を納得させて結婚までどうやって2人はこぎつけるのでしょうか?

世良が福子の勤めるホテルに訪れ福子に話しかけます。萬平とは親友だと世良は大きく出ます。しかし萬平が憲兵に捕まったと聞くと、手のひらを返すように「ただラーメンを食べただけの仲や。」と逃げます。

加治谷の見立ては当たっていたのかもしれませんね。今日の世良の態度を見て加治谷で良かったなと初めて感じました。それまでは世良の方が仕事が楽しいのかなとも思っていましたが、世良は全く萬平を助けようとはしません。

世良は萬平はただの金ずるになると、近寄ったのだという事がハッキリしましたね。しかし加治谷はそっけない態度ですが、会社を守ろうと必死です。でもやはり時折見せる冷たい感じは加治谷もどこか裏があるのでは?と疑いたくなります。

福子は鈴に萬平と結婚できないのなら、一生独身でいると言い切ります。福子の萬平に対する強い気持ちが伝わってきますね。鈴が福子に人を見る目はないと話すのですが、私はその時、咲の結婚式のことを思い出しました。

福子のスピーチで咲のデートについていき、色んな男の人たちを見て来たと。その中でも真一はだけは信用できる人だと思ったと。そのシーンが思い出されました。福子は鈴が思っているより、人を見る目があるんです。鈴はそこに気がついていません。

最後のシーンは稲村と語り合います。大切な人はいないのかと萬平に聞きます。家族はいないが大切な人はいると答える萬平。大切な人がいるなら生きて帰らなければいけないねと稲村は話します。そしておにぎりを差し出します。

強面の稲村がこんな優しい言葉を萬平にかけるとは思ってもいませんでした。何かキーパーソンになるのだとは感じていましたが、ここに来て萬平の命を救うのですね。牢屋にいる稲村は萬平に生きるという事を教えるためにいたのですね。

まだまだ、誰も萬平を助けてくれる人は登場しません。一体誰が助けてくれるのでしょうか?

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク