まんぷく

【まんぷく】35話のあらすじと感想「鈴(松坂慶子)が倒れ、タカ(岸井ゆきの)が手伝いにくる」



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」の第6週「お塩を作るんですか!?」35話のあらすじ・感想についてお伝えしています。

14人もの新しい従業員がやってきて、福子(安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)は食事の用意などで大忙しです。萬平はみんなとともに本格的に塩づくりの準備を始めます。生き生きと仕事をする萬平を見て、福子は忙しいながらも嬉しく思うのでした。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」 35話のあらすじ

萬平(長谷川博己)と神部(瀬戸康史)は14人の従業員たちと鉄板の土台作りを終えて鉄板を運ぶ作業が始まっていました。毎日きつい仕事と寝るだけの生活で楽しみがない従業員たちはイライラが募っていました。

食事の最中、岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が食べ物をめぐってケンカを始めてしまいます。萬平と神部が止めに入りますが全くケンカをやめません。しかし、鈴(松坂慶子)の一蹴でピタリとケンカをやめます。

鈴は苦労して作った食べ物が床に散らばっているのを見て怒り、夕食は抜きにすると叫びます。そしてそのまま倒れこんでしまいます。心配して支える福子(安藤サクラ)たち。

二人から事情を聞く萬平と神部。岡と森本はお互いの不満を言いますが、イライラが募っている様子でした。これからは不満があれば自分に言うようにと強く言う萬平。神部も今は大変だが立ち止まる暇はないと言うのでした。

布団に寝ている鈴。福子が付き添っています。そこに心配して萬平が様子を見にやってきます。福子は、熱もないし疲れが溜まっただけみたいだと言います。空腹で寝られない従業員たちは食べたいものを言い合い寝れない様子です。

福子と鈴だけで家のことを切り盛りするのは大変だから、誰か手伝いを頼んだほうがいいという萬平。福子は自分が今まで以上に頑張るから大丈夫だと言いますが、萬平は福子の体を心配だから誰かを探そうと言います。

福子は翌日克子(松下奈緒)の家へ行きます。すると忠彦(要潤)の絵が売れたと聞きます。すごい!と喜ぶ福子。克子とタカ(岸井ゆきの)も嬉しそうです。福子に、塩づくりは順調なのかと聞く克子。福子は鈴が倒れてしまい大変だから克子に週末だけでも手伝ってもらえないかと頼みます。

克子が子供たちの世話があるし…と言葉を濁すと、タカが手伝いに行きたいと言います。タカが来てくれたらすごく助かると言う福子。しかし、忠彦がタカを男ばかりのところに行かせるわけにはいかないと反対します。タカは浮世離れした美人だから、変な虫がつかないか心配だと親バカぶりを発揮します。

タカは、萬平はすばらしい発明家だと忠彦から聞いているから、一度どんなことをしているのか見てみたいのだと頼み込みます。しぶしぶ了解する忠彦。

従業員たちがいつものように働いていると、ご飯ができたと呼びに来た1人が新しく若い女が手伝いに来ていると大声で言います。驚いてみんな一目散に家へ走っていきます。そこにはタカがいました。タカはみんなに笑顔で接し、ご飯の雰囲気が明るくなります。

そこへ鈴がたくさん寝て元気になり下に降りてきます。タカがいることに驚き、孫の顔を見られて喜ぶ鈴。男たちに、タカに手を出したら承知しないと釘を刺します。タカと同じ部屋で眠れることを喜ぶ鈴でした。

福子と萬平も床に就きます。福子は萬平が新しいことを始めようと生き生きしているのをみると自分もわくわくしてくると話をします。そして、いつか少し落ち着いたら二人の時間を少しでいいから持ちたいと言います。

その福子の言葉に笑顔を見せる萬平。そして、その夜は福子に寄り添って寝るのでした。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」 35話の視聴者の反応は?



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」 35話の感想

ケンカが起きてしまいました。沢山働いてご飯が少なかったら確かにイライラしてしまいます。ご飯を食べている時の雰囲気がもともと良くはなかったので、何か起きるとは思っていましたが、人のご飯を横から取ったら誰だって怒ります。

鈴がまたすりこぎを持って怒りましたね!神部を泥棒と叫んだ時と同じ顔です。誰が止めても止まなかったケンカが鈴の一声でおさまったのにはさすが!と思わず突っ込みを入れてしまいました。

従業員の人達は女にも飢えていたのがものすごくわかりました。男の人は仕事と美味しい食事と女の人がいないとダメなのだということがわかりやすく書いてあります。それぐらいしか楽しみがないのでしょう。

そう考えると萬平は全てを満たされていたということになります。だから自信を失わず、ここまでこれたのかもしれません。好きな人と一緒にいられて、食事を工夫して美味しい料理を作ってくれて、仕事も自分の好きなことが出来ている。萬平は幸せです。

そうそう、忠彦の絵が売れていました。今の絵の方が感情があらわに出ていて、見る人によっては引きつけられるのでしょう。今までの絵は優しすぎたのかもしれません。そのような絵はどこにでもあるのでしょう。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク