まんぷく

【まんぷく】86話のあらすじと感想「福子(安藤サクラ)たちの家を担保に梅田銀行からの資金援助が決まる。」



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第16週「あとは登るだけです!」の86話のあらすじ・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

とうとう織田島製作所の万能調理器が完成しますが、梅田銀行から万能調理器を量産するための資金援助が受けられず困る萬平(長谷川博巳)。

萬平は福子(安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)にどうしてもこの万能調理器を世の中に出したいから、自宅と土地を担保にお金を借りたいと言い出します。

萬平のもの作りに対する熱い想いを聞いた福子は、その提案を受け入れるのでした。

 



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」 86話のあらすじ

萬平(長谷川博己)は真一(大谷亮平)に自宅を担保に資金援助を願い出ることを話します。

鈴(松坂慶子)は福子(安藤サクラ)の説得で一度は何とか了承したものの、いまだに納得はしていない様子です。

鈴はまた占いに行って来たら「雨降って地固まる」「萬平は大器晩成」と言われてきたと言い、これから悪いこと起こる予感がすると話しています。

福子の家に克子(松下奈緒)とタカ(岸井ゆきの)が訪ねてきます。

忠彦(要潤)の絵のモデルの奈保美(さとうほなみ)がいつも家にやって来て、もう3枚も絵を描いていることを少し怒った様子で福子に話すタカ。

克子は強がって大したことではないと言いますが、タカに克子だって最近いつも上の空だから気にしているに決まっていると言われてしまいます。

一方で鈴はうちの大問題に比べればどうってことのない話だと言って、萬平の話をしようとしますが克子とタカが言い合いになり話す隙もありません。

そして鈴の話も聞かずに克子たちは帰って行ってしまします。

ちぐはぐでかみ合わないみんなの会話に頭の痛い福子でした。

鈴が子供たちを寝かしつけるために絵本を読んでいると、萬平が疲れた様子で帰宅します。

心配する福子に萬平は、明日梅田銀行の担当者が信用組合にやって来て資金援助について話をしに来ると言います。

萬平が子供たちの顔を見に2階に上がっていくと、絵本の終わり方がおかしいと鈴に話して納得がいかない様子の源(二宮輝生)。

鈴はそういうところは萬平に似たのだと源に話していると、萬平が陰でその話を気づかれないように聞いていました。

子供たちと鈴の会話に微笑む萬平。

翌日、梅田銀行の喜多村(矢柴俊博)が池田信用組合にやってきます。

真一も含めて3人で話し合いを始めると、喜田村は資金援助のための担保というのはまさか萬平の家と土地ではないかと尋ねてきます。

その通りだという萬平に、喜田村はもし融資先の会社が上手くいかなかったら萬平の家と土地はすべて取り上げられてしまうし、銀行側は池田信用組合の経営は厳しいと判断せざるを得ないと話します。

すると萬平は喜多村を織田島製作所に連れて行きます。

そして、完成した万能調理器を実際に見てもらうと喜田村はその性能と品質に驚くばかりでした。

喜多村はすっかり万能調理器に魅せられたようで、萬平とこれからも一緒に頑張って行きましょうと屋台で乾杯します。

福子が自宅にいると萬平から梅田銀行から資金援助をしてもらえることになったと電話がかかってきます。

笑顔の福子に子供たちはそんなに嬉しそうでどうしたのかと聞くと、福子はお父さんの夢が叶うのよと子供たちに話すのでした。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」  86話の評価評判は?



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」  86話の感想

克子の家に来ているモデルの事で、克子は家事も上の空になっているようです。

砂糖と塩を間違えて入れたりと、テレビの中だけでしょ。

とツッコミを入れたくなるような心配ぶりです。

克子は「そんなに美人じゃないけどね」と言っていましたが、よく見ると克子に似ているように感じました。

面長でハッキリとした目鼻立ち。

もしかしたら、忠彦は克子は家事があるからモデルに拘束するのは悪いと思って、あのモデルを連れてきたのではないのでしょうか。

そうだとしたら、一安心なのですが。

織田島製作所の事で梅田銀行の人が訪れ、融資はできないと言ってきます。

萬平は織田島製作所にその人を連れて行き、万能調理器を見せます。

まさに、下町ロケットのような説得の仕方です。

商品の良さを伝え、実績のない物を世の中に出しませんかと。

でも、銀行の考え方では、いつまでたっても発明品が売れるということはなかったでしょうね。

誰かがこのように動かなければ、何も変わらないのです。

最初にやった人は大変かもしれませんが、一回やってしまえば後に続くのです。

その変える一回目がもの凄く大変なのです。

寝る前に鈴が子供達に絵本を読んであげていたのが、イイなあと思いました。

でもその内容がアリとキリギリス。

で、学校の終わり方と家にあった終わり方が違うと言う源。

自業自得とアリが受け売れてくれた、の結末が萬平を表しているようで意味があるのだなと見ていました。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク