まんぷく

【まんぷく】9話のあらすじと感想「萬平(長谷川博己)が鈴(松坂慶子)に交際宣言」



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第2週「・・・会いません、今は」の9話のあらすじ・感想についてお伝えしています。

福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)は初めてのデートをして、お互いのことを話し親交を深めます。しかし、鈴(松坂慶子)は萬平との交際を反対します。そんな時、咲(内田有紀)が緊急入院し結核であることが判明します。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」9話のあらすじ

咲(内田有紀)の入院の知らせを聞いて家族が集まり医師から病状の説明を受けます。
鈴(松坂慶子)は、咲は助かるのかと聞くと医師はここまで病状が進んでいると必ず助かるとは言えず、今は療養が一番だと言う。

咲のベッドにみんな集まり心配します。鈴は咲の前では気丈にふるまうが、病室を出ると心配で涙を見せます。克子(松下奈緒)は、結核は治らない病気ではなくなったというが、みんな咲が心配でたまらないのでした。

咲は病室で真一(大谷亮平)にきっと家族みんな心配していると気にしています。今は自分の病気が良くなることだけを考えればいいと言う真一の言葉にうなずきます。

克子の子供たちが鶴を折っています。克子は忠彦(要潤)に咲の病気のことを話します。咲は必ず治ると言う克子に、忠彦は医者でもないのになぜわかるのかと聞きます。克子はこういう時こそ絶対に治ると信じないとだめだと言うのでした。何かを考えこむ忠彦。

大阪東洋ホテルに仕事の打ち合わせで萬平がやってきます。次の休みに会えないかという萬平に福子はしばらく会えないことを伝えると、何かあったのかと萬平は気になります。

福子は仕事の合間、萬平に咲が結核を患っていることを話します。何か力になりたいと言う萬平は、結核の専門医を探して連絡をすると言って帰っていきます。その様子を陰で野呂(藤山扇治郎)が見ていました。

今井家では二人とも食欲がありません。鈴は真一が咲の具合が悪かったことに早く気付かなかったことを責めます。そして、福子の結婚相手は必ず自分が決めると言い張り、萬平とももう会うなと釘を刺します。その時、家の外から馬の声が聞こえてきます。

牧(浜野謙太)がまた白馬に乗ってやってきたのです。結核に聞くと言う漢方薬を持ってきてくれたのでした。驚きながらも薬を受け取る福子。薬を渡すと必死に馬に乗り、すぐに帰っていきます。鈴はその漢方薬を病院に持っていき、強引に咲に飲ませるように看護師に渡します。

萬平は根菜切断機を完成させ加地谷(片岡愛之助)と喜んでいました。福子の力になりたい萬平は、加地谷に結核の専門医を紹介してほしいと頼みます。

忠彦は真っ白のキャンバスを見つめ、何かを思い出したように描き始めます。

咲の病状は一進一退が続いていました。福子と鈴が家で心配していると突然萬平が訪ねてきます。驚く二人。萬平は結核の専門医を紹介するためにやってきました。そこに転院して早く良くなってほしいと言って病院をメモした紙を福子に渡します。

福子の母ですと萬平に自己紹介する鈴。3年前に一度お会いしているという萬平に鈴は覚えていないと答えます。そして、福子と関わるのは今後一切辞めていただきたいとはっきり言うのでした。戸惑いながらも何かを決心したように話し出す萬平。

「申し訳ありません。それはできません。お姉さんの病気が治ったら福子さんに正式に結婚を申し込む予定です!」と鈴にはっきり自分の気持ちを伝えます。また改めて伺いますと帰っていく萬平の背中を見ながら、嬉しくてうっとりする福子なのでした。



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」9話 視聴者の反応は?



スポンサーリンク


朝ドラ「まんぷく」9話の感想

母鈴はやはりそう思ったのですね。私もそう思いました。風邪の咳かそうじゃない咳がわからないわけがないと・・・あれだけ咳き込んで放っておいたから、酷くなってしまったようですね。

病室を出て、椅子に崩れ落ちてしまう鈴。咲の前では気丈に振る舞っていたのは、無理をしていたのですね。咲のことが心配で心配でたまらない様子が伺えます。福子と克子は「大丈夫治る」と言っていますが、簡単に治ると言わないでと泣きながら鈴は言います。

咲が病気になって結核だと萬平に福子が伝えると、キリッとした顔をして急に男らしく「結核の専門医を僕が探してきます」と、とても頼れる感じで福子に話します。困っている時に頼れる男性はいいですね。ちょっとうっとりしました。

福子と鈴が食事をしていて食欲がないと2人とも箸を置いたのに、福子が萬平のことを話すとものすごい勢いでまたご飯を食べ始める鈴。食欲ないはずなのに今度はやけ食いですって。子供みたいな鈴がとてもおかしいです。

ここで馬の声が聞こえまたまた牧の登場。咲に結核によく効く漢方を届けに来たのですが、馬に乗る時また、一度で足が上がらず乗るのもモタモタしています。背が小さいので馬に乗るのも一苦労なんですね。この行動を見て鈴が背が低いと言ったことを思い出しました。

この漢方の薬、もらったのいいですけど病院に入院している咲に飲ませられるのでしょうか?牧の一途な気持ちが伝わってきます。何も考えないで咲の病気が良くなることだけを考えて家まで届けた牧の優しさ素敵ですね。

萬平が結核の専門医を見つけたと家に訪れます。鈴から福子と関わらないように伝えられた萬平。一体どのように答えるのでしょう?鈴の押しに負けて福子を諦めるのか。諦めてしまうのか萬平!

キリッとした顔になり、「申し訳ございませんそれはできません」と鈴に謝る萬平。カッコいいですね〜咲が元気になったら福子に結婚を申し込みますと断言した萬平。とても凛々しく男らしいです。日本男児ですね。

鈴に自分の気持ちを伝えた萬平は、後ろで困っている福子と目を合わせ心決まったという顔で頷きます。思わず私も一緒に頷いてしまいました。その後萬平を追いかける福子の恋する乙女の眼。可愛いですね。ドンドン好きになっていっていますね福子も。

福子に恋をした萬平。最初はオロオロしていましたが、だんだん福子を幸せにしてあげようとする気持ちが強くなり、男らしく一家の大黒柱になれるような風格になって来ましたね。1人の女性を大切にしたい気持ちが人を成長させるのですね。

みんなの想いは咲の結核を治すことはできるのでしょうか?萬平が紹介した結核の専門医のところに鈴は転院させるのでしょうか?明日がどのような展開になるのか楽しみにしています。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク