なつぞら

【なつぞら】13話「仮死状態で産まれた仔牛を救うなつ(広瀬すず)。」



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第3週「なつ、これが青春だ」の13話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

泰樹(草刈正雄)が天陽(荒井雄斗)の家の荒地を見に行きます。

泰樹は天陽の父正治(戸次重幸)に「こどもの意見もちゃんと聞いてやれ!」と強い口調で話します。

そして、天陽の家の荒地の開拓が始まります。

9年後、なつ(広瀬すず)は馬に乗り天陽(吉沢亮)のもとへ向かうのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  13話のあらすじ(ネタバレ)

昭和30年初夏。

なつ(広瀬すず)が北海道にやって来て9年が経ち、農業高校の3年生になりました。

なつは柴田家で本当の家族のように過ごしていました。

いつものように朝から元気に牛舎で働くなつ。

その日は牛の出産があり、なつは牛の様子が少しおかしいのが気になり心配をしています。

朝食を食べながらなつは、剛男(藤木直人)から「おじいちゃんから何か言われなかったか?農協のこととか?」と聞かれます。

なつは「農協でなにかあったの?」と聞き返しますが、剛男は「何でもない。」と言います。

剛男は今は農協で働いており、なつからは「お父さん」と呼ばれるようになっていました。

なつが学校へ出かけようとすると照男(清原翔)に呼び止められ、泰樹(草刈正雄)がなつを呼んでいると言います。

牛が破水して、お腹の子は逆子だと言います。

泰樹は「母牛だけでも助けたい。」と言いますが、なつは「そんなことを言わないで仔牛も助けよう!早く引っ張りださないと息が出来なくなっちゃう。」と仔牛のことも諦めません。

母牛の陣痛に合わせて子牛を引っ張るなつ、富士子(松嶋菜々子)、悠吉(小林隆)。

なんとか仔牛が出てきますが息をしていません…。

「ここで息をしていなかったらダメだ。」と泰樹が言いますが、なつは「学校で人工呼吸を習ったからやらせて!」と仔牛を助けようと必死です。

なつは仔牛の鼻から羊水を吸い出し、学校で習った処置を必死に行います。

心配そうな表情で見つめる富士子や泰樹。

すると子牛が息を吹き返します!!!

みんな笑顔で「生き返った!!よくやった!なつ。」と喜び合います。

そして、仔牛は自分の力で立ち上がるのでした。

牛の出産を終えたなつは、学校へ行く用意をしながら亡き父の描いた絵を見つめます。

なつは亡くなった両親のことも忘れずに大切に思っていました。

そして、離れ離れになった兄と妹の行方はまだわかりません。

なつは泰樹に馬で学校へ行くように勧められ、馬に乗って学校へ向かいます。

教室に着いたなつは担任の倉田(柄本佑)から、「ずいぶんな遅刻だが、全然悪いと思っていないようだな。」と言われます。

なつは「悪いとは思っていません。牛のお産を手伝っていました。それが、逆子だったんです!!」とクラスのみんなに話します。

その話に興味深々の倉田とクラスメイト達。

「仔牛は仮死状態で産まれましたが、私が人工呼吸で助けました!」と言うとみんなから拍手されるなつ。

なつが、クラスメイト達に仔牛を救った様子を友人の良子(富田望生)を牛役にして実演すると教室が大いに沸きます。

そして、その日なつは帰りに寄り道をします。

満面の笑みで「天陽君!!」と叫ぶなつ。

それは天陽(吉沢亮)の所でした。



スポンサーリンク


朝ドラ「なつぞら」  13話の評価評判は?



スポンサーリンク


朝ドラ「なつぞら」  13話の感想

物語は9年経過してなつは高校3年生になりました。

とうとうヒロインである広瀬すずさんの登場です!

子役たちの演技が素晴らしかったので、もっと子供時代を見ていたいと思っていましたが、今日の放送を見て大人キャストたちも違和感なくみんな「なつぞら」の世界にピッタリでした。

仔牛の出産シーンはすごかったです!

息をしていない仔牛がリアルで、これは本物なのかと考えていました。

泰樹が「仔牛はもうだめだ。」と言っていても、仔牛の命を諦めないなつの姿に9年間の成長を見ることが出来ました。

柴田家で愛されて、まっすぐに育ったなつの姿を見ることが出来て嬉しかったです。

農業高校の先生やクラスメイト達の雰囲気もよかったですね。

個人的にはなつの友人役である良子役を演じていた富田望生さんがとても気になりました。

ドラマ「3年A組」でも印象的な演技をしていたのですぐにわかりました。

これからなつの友人としていい味を出してくれそうです。

先週末のラストシーンである、なつが天陽へ会いに行くシーンが今日もラストシーンでした。

ちょっともったいぶっている感じがしますが、この2人が今どんな関係なのか気になります。

早くあの後の二人の様子を見たいです。

明日に期待します!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク