スキャンダル専門弁護士 QUEEN

【動画】ドラマQUEEN3話の見逃し配信を無料視聴する方法(1月24日放送分)

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の3話が2019年1月24日(木)に放送!

ここでは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」3話をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

▼今すぐ視聴したい方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムで「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(スキップできないCMが何回か流れます)

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

FODで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、TverやFODで見ることはできません。

調査したところ、国内ドラマの配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を最もお得に見ることができるのは、FDOプレミアムです。CMもないので快適に見られます。

FODプレミアムに登録して無料視聴する

国内ドラマの配信を行っている主要VODサービスの「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の配信状況は下のようになっています。

FODプレミアム
U-NEXT
Hulu
Paravi
dTV

FODプレミアムの特徴

FODの有料配信サービスであるFODプレミアムは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」地上波放送後、全話配信予定となっています。
(1話から最終回まで視聴できます。)

FODプレミアムは現在、初回1ヶ月無料のお試しキャンペーンを実施中です。
しかも無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

現状、FODプレミアムはドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し動画を視聴する最もお得なサービスなのです。ぜひお試しください。

FODプレミアムに登録して無料視聴する

FODプレミアムで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • SUITS スーツ(2018年秋ドラマ)
  • 黄昏流星群(2018年秋ドラマ)
  • 僕らは奇跡でできている(2018年秋ドラマ)
  • 絶対零度(2018年夏ドラマ)
  • グッド・ドクター(2018年夏ドラマ)
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年夏ドラマ)
  • シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年春ドラマ)
  • コンフィデンスマンJP(2018年春ドラマ)
  • モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐(2018年春ドラマ)

など(※2019年1月時点)

 

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回1ヶ月の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は全話見放題
・毎月8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も見られる
・フジテレビ系列の最新のドラマやテレビ番組、過去の名作も視聴可能
・さらに人気雑誌や漫画も充実

FODプレミアムは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

※2019年1月時点の情報です。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトを使っての視聴は辞めたほうがいい理由

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

などの動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・広告が多く、ストレスになる
・動画は急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を全話見るならFODプレミアムがおすすめです。

無料登録後、1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません。

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」3話のあらすじ

【3話のあらすじ】

鈴木法律事務所では、次から次へと舞い込む仕事に氷見江(竹内結子)と与田知恵(水川あさみ)は休みも取れないと愚痴っている。

そんなところに、副所長の鈴木太郎(バカリズム)が新たなクライアントを招き入れた。

マネージャの間宮智也(片山亨)、コーチの渡瀬美央(村岡希美)に伴われて現れたのは、フィギュアスケート選手の相馬紀子(白石聖)だった。紀子の来訪に氷見たちは仰天するも、紀子の依頼内容を聞くと、さらに仰天をすることに・・・。

世界大会で金メダルを獲得し、日本で記者会見を開いた翌日、婚約者である塚越健太(穂満佳佑)の家に向かった紀子。

そこには、何者かに殺害された婚約者の姿が・・・。

第一発見者であり、凶器から指紋が検出さたため、紀子は警察から最有力な被疑者にされてしまったのだ。

しかし、紀子は塚越の遺体を前に気が動転し、思わず凶器に触れてしまっただけで、殺害したのは絶対に自分ではないと氷見たちに主張。

さらに、2日後に予定している凱旋パレードが終わったら、自身が生活拠点としているアメリカにすぐに戻りたいので何とかして欲しい、と助けを求める。

氷見、与田、藤枝修二(中川大志)、真野聖子(斉藤由貴)らは、ひとまず他に被疑者がいないか四方八方を探ることに。

すると、塚越は紀子のライバルとして目下、頭角を現しているフィギュアスケート選手の青山リナ(石田ニコル)とも付き合っていたという事実が発覚し・・・。

※公式サイトより引用

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」3話の視聴者の考える見どころは?

  • やらなくてもいいのに、きっと殺人事件まで解決してしまうかもしれないところです。
  • フィギュアスケートの女子達の真実とは一体何なのかが見どころです。
  • フィギュアスケートの選手にいったい何が起き、氷見たちは容疑を晴らすのか、解決に向けどう動いていくのかが見どころです。
  • 3話は、いったい誰が何の目的で婚約者を殺害したか、隠された真実が見どころである。
  • 氷見江の謎に包まれた過去についてどんなことが明らかになるかということ。
  • 氷見の過去の真実の進展と、ドラマ上初めての殺人事件の案件を氷見達がどの様に解決するか?です。
  • 氷見は誰かを殺してしまったとの過去を背負っているかどうかが見どころである。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」3話放送前の視聴者による展開予想や期待の声

やはり最後にチラッと見えた闇が気になる。

あの記者はどこまで主人公の事を調べてるのか?確信があって言っているのか、まだうっすらとしか分かってないのに揺さぶっているのかが気になる。

私はその闇の真相が早く見たいから、毎話で少しでもいいから明かしていくか、しっかりその話をしてほしい。

あの闇のストーリーになると弁護士モノかれ刑事モノに変わるような気がするけどそれはそれで楽しみ。

毎回ゲストのキャストが豪華だからこれからも豪華なキャストでしてほしい。主要キャストも豪華なのも楽しみ。

旬の俳優から騒がした俳優も出てるのが本当にいい所。

ファションやメイクも可愛いのと綺麗なとあるので勉強になるし、もっと色々なコーディネートが楽しみ。
(30代女性)

3話ではフィギュアスケート選手が殺人事件に巻き込まれ被疑者として疑われるのを、氷見(竹内結子)たちが何とかするという内容のようです。

弁護士といえども刑事事件でやれることは少ないし情報も制限されるから、このドラマでは殺人事件のようなハードなネタは扱わないような気がしていたのですが、3話目にして使われたのに驚きです。

被疑者をアメリカに出国させることがミッションなのですが、これまでも結局は依頼者の意向と微妙にズレた解決に導く氷見たちですから、殺人事件を解決してしまうのかもしれませんね。いずれにせよ、ちょっと危ない展開もありそうです。

竹内結子さんと水川あさみさんも魅力的ですが、斉藤由貴さんの怪しいキャラクターがいい。ともかく三人のいい女の活躍に期待です。
(50代男性)

金メダリストの紀子が婚約者の元に帰ると殺されている姿を見てしまい、紀子が疑われてしまうため、危機管理部がどう動くのかとても期待しています。

フィギュアスケート選手の紀子ですが、婚約者が浮気していたことを知ってどうするのかも気になるので注目して見たいです。

紀子は婚約者と付き合っていたときに浮気されていることを知っていたのかが次回のキーポイントではないかと思いました。

紀子のライバルと浮気していた婚約者のため、紀子が金メダルを獲得して紀子と結婚することを決めている男性に腹を立てた浮気相手が殺したのではと推測しています。

事実は一体何なのかすごく気になるので次回もとても楽しみにしているし、氷見と与田がどうするのかも期待しています。
(20代女性)

どんな個性的な登場人物が出てくるのか楽しみです。

持ち込まれたトラブルの裏に潜んでいる真実が暴かれる過程が面白い。

知られざる様々な業界で起こることが興味深いですね。

それぞれの抱えるものは、どんな重みや苦悩があるのでしょうか。そこに隠されたものは何かあるのか。

氷見たちがどんな解決方法を探し出すのか見ごたえがあります。

ストーリーはシリアスですが、氷見たちの会話がコミカル。そんな笑いの要素もたっぷり盛り込んでほしいです。

そして氷見自身がなぜ、過去を隠さなければならないのか。ますます謎が深まる模様ですね。まだまだ全て明らかにはならないでしょう。

それを追うものからいつまで逃げられるのか、緊張感ある展開になりそうです。
(50代女性)

真野には、息子が居て息子とのやり取りがまた見られのか楽しみです。そして真野の新たなる真実が出てくのではと楽しみです。

藤枝は、氷見たちに色々指図されて使われてしまい、何かに巻き込まれ困る様子が楽しみだと思います。

氷見が新聞記事を見せられながら、記者に人を殺していると言われ、氷見はいったい過去に何をしたのか気になると思いました。

フィギュアスケートの金メダリストが殺人事件の容疑者となったらしく、その事件に氷見たちが関わっていくようなので、彼女たちが真相に辿り着くことが出きるのか見どころとなりそうです。

少しずつ周りを固め、全員でその事件を調べていくと思うのでそんなところが楽しみです。

副所長の鈴木と、氷見たちの他愛の会話のシーンも期待できそうです。
(30代男性)

3話は女子フィギュアスケート選手の婚約者の殺人事件に関する依頼をうける。

メダリストであり誰も知っている人物、そしてその婚約者となるとマスコミも騒いでくるに違いない。

また、氷見は隠された裏の情報を編集者から入手しようとするのではないだろうか。

調べていくと婚約者にもうひとりの女性が浮上する。それもフィギュアスケート選手。

もしかして、ドロドロな三角関係だったりするのか、しかし、そんな女性が男性を殺害出来ない感じがする。

意外に熱烈なファンが婚約者を殺害したのかも知れない。果たして、どんな秘策でこの問題を解決させていくのか楽しみである。

それと氷見自体の問題が少しずつ明らかになってきている。茂呂はきっとスクープにすると思える。氷見はどう戦うのか気になるところです。
(50代男性)

男がうつ伏せで倒れ死んでいた。

状況から誰かに殺害された事が分かり、容疑者として名前があがったのが婚約者でフィギュアスケートの金メダリストの女子選手だった。

「信じて下さい、何もしていないんです!」と無実を訴える彼女の弁護を引き受ける事になった氷見。

当初はアリバイもあり、疑いは晴れると思われたが知恵が彼女にはアリバイが無かった事を聞かされる氷見。

更に「私の方が大切だったと言ってました」と容疑者を更に追い込む証言をする女性が現れて氷見は困惑するのだった。

という風な展開予想が考えられるのですが、殺人の案件を担当する事になった氷見がどうやって真相を見つけだすのかを見所として注目しています。

今回少し分かった氷見の過去の真実も気になる所で、そこも早く続きが見たいと楽しみにしています。
(40代男性)

予告編によると次回はフィギュアスケート選手が殺害されるようです。

殺害といえば警察が主に担当し、スキャンダルを扱う法律事務所は関わりがないように思えますが、危機管理部はどのような依頼をされるのでしょうか。

また、1話でも2話でも危機管理はすごい戦略で案件を解決してきたので、3話でやってきた案件をどんな風に解決していくのかがとても気になります。

また、毎回面白い、危機管理部内のテンポの良い掛け合いも楽しみです。

さらに2話の最後で野呂という記者が氷見江に彼女が関わったと思われる事件について尋ねていました。

彼女がかつて逮捕されていた?みたいなのでその辺りも含めて、彼女の謎に包まれた過去が明らかになってほしいと思います。
(10代女性)

弱い者の立場になることで氷見は氷見なりの視点で物事を捉えた上で、クライアントの要望通りに良い結果へと導くためにも与田、藤枝、真野、時には鈴木とともにクライアントの話をきちんと聞いた上で、それなりの行動をとる事でクライアントの要望に近づけるようにする事、もしくは氷見が結論を提案する事になるという展開を予想する。

鈴木はどのように活躍をしてくれるかどうかという事、氷見は人を殺したのだと主張する茂呂は氷見の何を知っているか、氷見を脅す気でいるのだろうかという事、藤枝は女の人の気持ちを察していく事ができるかどうかという事、女性の権利の向上のためにも氷見達はどうすればいいかという事が楽しみにしている事である。
(20代男性)

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」3話の視聴者の感想

雪音さん(50代女性)
雪音さん(50代女性)
オリンピック金メダリスト相馬紀子の婚約者が殺されたことで、紀子は鈴木法律事務所に相談にきた。

氷見江と与田は仕事をする気が全くなかったが、さすがに金メダリストの事件と知ったら真相が気になるように見えた。

スケ-トリンクで転ぶ藤枝、男子スケ-タ-選手とどことなくいい感じでドキドキした。

刑事でもないが手がかりを探し真相を確かめるが、新しい被疑者は同じスケ-タ-とは思えない。

テレビの影響で世論も騒ぎ警察も動くことになり、どこのテレビ局や週刊誌もこのネタで話題につきないはずだ。

金メダリストスケ-タ-の闇の部分が明らかになり、現実と重なってしまった。

本当にそんなこともあるのかもしれないと疑ってしまうスキャンダルな内容だった。

スナフキンさん(50代男性)
スナフキンさん(50代男性)
フィギュアスケートが題材のスキャンダルでしたが、かつてのトーニャ・ハーディングの事件を思い出しましたね。

まあ審判への買収というのはボクシングで明らかになっているし、採点競技なんかは結構それが疑われるケースもあるから、荒唐無稽というわけでもない。

世の中、スポーツ選手は厳しさに耐えて来たから頑張れる人格者みたいにいうけど、実際には足の引っ張り合いやいがみ合いは多いし、性格の悪い奴はスポーツをやっていない連中と変わらずにいる。

それにこのドラマのスケート選手相馬のように精神的に追い詰められ、母親に対しても愛憎半ばという思いを抱くことだってあるだろうと感じる。

氷見(竹内結子)が相馬にどんなシンパシーを抱いたのかわからないが、スキャンダルを明らかにすることで、結局のところ誰が得をするのだろうと考えてしまいます。

それにしても藤枝(中川大志)は災難でしたね。彼はバイセクシャルに目覚めたかもしれません。

おカメさんさん(40代女性)
おカメさんさん(40代女性)
第三話は金メダルを目標に頑張るフィギュアスケーターの話で面白そうだなと期待していました。

しかし、そこに恋愛や浮気が絡んで来るといういわゆる「スキャンダル」前期ドラマから続いて今期はリーガルシリーズも多めですがスキャンダルがメインテーマなので楽しみにはしていました。

しかし、第一話より面白いテーマは今のところなく残念な感じです。

竹内結子さんのブラックがメインのファッションも、初めは美しさが増して魅力的でしたが、もうネタが尽きたのか新しさも感じません。

テーマ自体は攻めているつもりかもしれないですが、攻めきれていない感じですね。

第三話では、親からの独立を促してめでたしめでたしという感じでしたが不完全燃焼感が否めない感じです。

たかはさん(30代女性)
たかはさん(30代女性)
はじめは紀子はもしかしたら犯人かもしれないと思いました。

証拠も揃っていて、さらに婚約者が殺されたというのに早くアメリカに帰りたいと言っていてとても怪しく感じました。

氷見らも調べていくうちに紀子が本当に殺しているかもしれないと感じていたと思います。

しかし、実際は紀子のマネージャーが犯人でした。

しかも紀子がメダルを取れるように、審査員との肉体関係を強要していたのです。

スポーツの世界はクリーンで実力で勝負する場所だと思っていたので、それを聞いた時には驚きました。

氷見たちが真実を突き止めたので良かったですが、もしそうでなければ紀子は無実の罪を受け入れてしまうところでした。

今回も無事に解決して良かったです。

ソラタカクさん(40代男性)
ソラタカクさん(40代男性)
塚越健太を殺した容疑者となったクライアントの金メダリストの相馬紀子を助ける為に事務員の真野聖子が刑事に秘密裏に会い、青山リナが捜査対象になっている事を掴む彼女の人脈の広さに驚きました。 

1話からハッキングしたり某国の大統領との間に息子が居たりと、今回も情報元の刑事と何かしら関係がありそうだしと、秘密がやたらと多い真野聖子が今回も凄く気になってしまいました。 

物語自体は相馬紀子が金メダル獲得の為に審査員の木村と肉体関係を持つ様にコーチの渡瀬から強要され、それを知った婚約者を渡瀬が口封じに殺害する内容でしたが、最初に二人のメダリストを容疑者に見立てての演出は二人のどちらかが犯人かと思わせられて良かったと感じました。 

アスリートのメダルにかける苦悩が分かり、フィクションですが楽しく見られたと思いました。

めやさん(30代女性)
めやさん(30代女性)
犯人は、相馬紀子か青山リナだと思っていたので、犯人がコーチだという意外性はおもしろかったと思います。

母親の呪縛に苦しんでいる子供は、案外多いと思います。

その母親への思いは、復讐をしたいような思いだったり、喜ばせて認められたいような思いだったりで、それが混ざったような気持ちをうまく表現できていたと思います。

しかし、伏線の回収が多少不十分だと思いました。

まず、塚越健太はなぜ二股をしていたのか、そして、相馬紀子と青山リナ、どちらが本命だったのかが謎のままです。

コーチが犯人だったのであれば、青山リナのアリバイがうそだったというくだりは要らなかったと思います。

また、なぜ中川太志さんに派手なスーツを買い与える必要があったのかもわからなかったです。

白猫もみじさん(40代女性)
白猫もみじさん(40代女性)
相馬紀子の婚約者に対する本当の気持ちとかもいまいち分からなくて氷見が仮定として話し出したところからやっと話の全体、流れがやっと見えてきた感覚でした。

結局コーチが捕まったことでそこを振り返って考えるとわからなくて当然だなと思ってしまったとこでした。

そこに男女の関係があったかのようにライバルの青山リナが入ってきていたのは面白かったと思います。生意気風なキャラクターも疑われるような雰囲気が出ていて良かったです。

そんな青山のインタビュー映像を嫌がっていた氷見は何か確信的なものがあったのかな、とも思ったしクライアントを信じる気持ちが強いんだな、と氷見の弁護士像が見えた感じでもありました。

毎回「そこ?」と思わず笑ってしまう氷見の仕込みが妙に凝ってて面白いです。

フェルナンドの話を聞くための藤枝のいかにもそれ仕様なスーツがウケ過ぎでした。

この間からも真野の意外なる息子登場だったり、今回も息子の話をしたりと何人の子供がいるのか、謎だな〜と思いながら真野を見ています。

浜焼きさん(30代女性)
浜焼きさん(30代女性)
金メダリストとなり栄光を掴みトップアスリートとなったフィギュアスケーターの相馬紀子。

これからメダリストして順風満帆な人生を歩んで行くと思っていましたが、婚約者の突然の死により一気に転落の道へと進んでいってしまう事になるとは、思いもしませんでした。

金メダルを得る為に行ってしまった不正行為、アスリートとしてはあるまじき行為です。

厳しい練習に耐え頑張ってきた事が全て無駄になってしまいました。

一体なんの為に今まで頑張ってきたのかと考えると、とても残念でなりません。

周りの大人達がもっと良い人達だったら、選手を守ってくれる人がいなかった事が悔やまれます。

最愛の人を失ってまで手に入れた、金メダルには意味があったのか疑問に感じます。

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】3話のあらすじと感想評判「汚れた金メダル!」

まとめ

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」3話の無料視聴方法・見どころ・感想をご紹介しました。

放送から1週間以上経過している場合、FODプレミアムで無料視聴できます。

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回1ヶ月の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は全話見放題
・毎月8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も見られる
・フジテレビ系列の最新のドラマやテレビ番組、過去の名作も視聴可能
・さらに人気雑誌や漫画も充実

FODプレミアムの無料お試し登録はこちら