スキャンダル専門弁護士 QUEEN

【見逃し】ドラマQUEEN(クイーン)4話の動画を無料視聴できるサービス紹介(1月31日放送分)

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の4話が2019年1月31日(木)に放送!

ここでは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」4話をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

▼今すぐ視聴したい方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムで「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(スキップできないCMが何回か流れます)

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

FODで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、TverやFODで見ることはできません。

調査したところ、国内ドラマの配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を最もお得に見ることができるのは、FDOプレミアムです。CMもないので快適に見られます。

FODプレミアムに登録して無料視聴する

国内ドラマの配信を行っている主要VODサービスの「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の配信状況は下のようになっています。

FODプレミアム
U-NEXT
Hulu
Paravi
dTV

FODプレミアムの特徴

FODの有料配信サービスであるFODプレミアムは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」地上波放送後、全話配信予定となっています。
(1話から最終回まで視聴できます。)

FODプレミアムは現在、初回1ヶ月無料のお試しキャンペーンを実施中です。
しかも無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

現状、FODプレミアムはドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し動画を視聴する最もお得なサービスなのです。ぜひお試しください。

FODプレミアムに登録して無料視聴する

FODプレミアムで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • SUITS スーツ(2018年秋ドラマ)
  • 黄昏流星群(2018年秋ドラマ)
  • 僕らは奇跡でできている(2018年秋ドラマ)
  • 絶対零度(2018年夏ドラマ)
  • グッド・ドクター(2018年夏ドラマ)
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年夏ドラマ)
  • シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年春ドラマ)
  • コンフィデンスマンJP(2018年春ドラマ)
  • モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐(2018年春ドラマ)

など(※2019年1月時点)

 

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回1ヶ月の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は全話見放題
・毎月8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も見られる
・フジテレビ系列の最新のドラマやテレビ番組、過去の名作も視聴可能
・さらに人気雑誌や漫画も充実

FODプレミアムは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

※2019年1月時点の情報です。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトを使っての視聴は辞めたほうがいい理由

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

などの動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・広告が多く、ストレスになる
・動画は急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を全話見るならFODプレミアムがおすすめです。

無料登録後、1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません。

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」4話のあらすじ

【4話のあらすじ】

鈴木法律事務所で氷見江(竹内結子)がテレビ番組をザッピングしていると、子連れで議会に参加し、待機児童問題を訴える土方朝子議員(江藤あや)が映る。

泣きわめく子供をなだめながらの訴える姿に、与田知恵(水川あさみ)や藤枝修二(中川大志)は、母親たちは大変だと同情気味。

すると、真野聖子(斉藤由貴)も自分の子供が停学の瀬戸際だと言い出す。

危機管理部として真野の息子が停学から免れる方法を探ろうとした時、鈴木太郎(バカリズム)が新たな依頼を持ち込んできた。

大手ゼネコン次期社長候補、佐久間からの依頼と聞いた一同は意気込むが、内容はご近所トラブルというもので・・・。

タワーマンションで妻の佐久間京子(原田佳奈)と息子の怜(南出凌嘉)とともに暮らしている佐久間家は、玄関前にゴミがばら撒かれたり、誹謗中傷のビラを貼られたりしていた。

調査のために早速、氷見と与田は京子の知人を装いマンションに潜入、さらに藤枝はベビーシッターを装い、マンションの子どもたちに接近。

そこで分かったのはマンションのセキュリティー上、佐久間家に嫌がらせを働いているのはマンション内の人間の可能性が高いこと、そしてそびえ立つタワーマンションの底にドロドロとした人間関係が渦巻いていること。

そんな現状を、与田や藤枝が整理していると、京子が何者かに歩道橋から突き落とされたという急報が。

一方、氷見は鈴木事務所に姿はなく、フリーランスの敏腕記者で、氷見の過去を詮索している茂呂裕也(佐野岳)となぜかホテルの一室にいて・・・。

※公式サイトより引用

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」4話の視聴者の考える見どころは?

  • セレブ主婦たちの生活ぶりに氷見江と与田がセレブに扮して真相を掴むこと。
  • スキャンダル解決も大事ですが、茂呂(佐野岳)と記者の東堂(泉里香)の動きに注目です。
  • 斉藤由貴さんに焦点が当たりはじめているので、新しい展開になりそうな予感。
  • セレブ親子達にに隠された真実とは一体何なのか、何故嫌がらせが始まったのかが見どころです。
  • 大手ゼネコン次期社長候補の家が狙われたのは一体何が原因なのか。
  • 接近してきた記者から氷見にどんな秘密があるのか?とセレブママ達から嫌がらせを受けている母親と息子にどの様な理由があるのか?等が見どころです。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」4話放送前の視聴者による展開予想や期待の声

氷見江のあの話しの続きとはどんなことか気になる。

タワ-マンションのセレブたちのご近所トラブルが予想される。

主婦たちはきれいなマンションで、すてきな洋服を着て仲良くお付き合いをしているように見えるはず。

その中に必ずボスママがいてお茶会を開いている姿が目に浮び、きっとその中には夫の職業、年収、子供の有名学校の話があるはずだ。

必ずこの中の人に嫌がらせを受ける人物がいて、鈴木法律事務所に相談に来て氷見江たちがセレブ主婦の中に入り真相に迫っていく。
(50代女性)

第4話は殺人事件から一転してご近所トラブルということですが、本編の展開もきになりますが、氷見(竹内結子)の過去を探り回っている茂呂(佐野岳)とか、記者の東堂(泉里香)の動きにも注目です。

少なくとも東堂は全編通じて関わってきそうな感じだし、あれだけ頑ななのは単に記者としてだけでなく、何らかの問題に彼女自身も関わっているからだという気がします。

また真野(斉藤由貴)のインパクトのある息子が停学になりそうだというのにも気になるところです。
(50代男性)

第4話では、国会議員や大手ゼネコンがメインテーマのようです。それだけで面白くなさそうな感じがしました。

個人的に面白いなと感じるのは弁護士事務所内で「休みが欲しい」とウダウダ話している竹内結子さんと水川あさみさんが可愛くて好きです。

バカリズムさんの謎な感じも面白いので、その点だけは楽しみにしています。

仕事を頑張る女性が、素になる瞬間って愛らしいですよね。

シリアスな場面とコメディ感のあるドラマなので最終回までは見届けるつもりです。
(40代女性)

このドラマでは、危機管理チームのメンバー間のやり取りがとても面白いので次回も楽しみです。

斉藤由貴さん演じる真野聖子が特に良い味を出していて、真野の過去が明らかになっていくのが毎回楽しいです。

次回はタワーマンションでのご近所トラブルが問題となります。

狙われたのは大手ゼネコン次期社長候補ということで、単なるご近所トラブルではないような気がします。

もしかしたら仕事上のトラブルが発端になっているのではないかと思います。

氷見たちがどのような方法でこの事件を解決していくのか楽しみです。
(30代女性)

「あなたは人を殺している」と言った「モロ」と名乗る記者と会話した後、事務所に帰った氷見の所へ次の依頼人がやって来る。 

住んでいるマンションで依頼人の母親と息子が悪質なビラを撒かれたり、落書きをされたりしていて困っているとの内容だった。 

調べてみると依頼人はあるセレブママに目をつけられて嫌がらせを受けていると分かり、氷見は得意の一番リスクの少ない方法で解決しようとするのだった。 

との展開が予想されますが、セレブママ達とのママ友トラブルは厄介そうなので、氷見がどんな弱味を見つけ出し、どう彼女達と交渉するのかという点が面白そうだなと思いますのでソコを楽しみにしています。
(40代男性)

子供が関係するから学校、区域を調べなければいけない問題に発展するのかなと思いました。

ママ達のPTAで起こる問題を氷見達が解決していくことになるのかなと思ってます。

その問題が議会にも持ち込まれ、子供連れの議員の反感も買ったりと社会問題になっていくのかなと思いました。

氷見の過去からかフリー記者の茂呂との接触が気になり始める感じです。

自分のことになると凄く妖しくなる氷見がかっこよくもあり楽しみにしてるところです。
(40代女性)

セレブのママ友間で起きたご近所トラブルの嫌がらせ。

最初は些細な違和感から始まった嫌がらせが、どんどんエスカレートしていき、遂には背後から誰かが忍びより階段から突き落とすという殺人未遂事件まで起きてしまう事になりそうです。

この魔の手は母親だけでは無く子供にまで影響する事になり、学校での同級生達からのいじめに苦しめられる事になりそうです。

耐えきれず鈴木法律事務所へと相談に来た母親でしたが、何か隠された真実がありそうで真相がとても気になります。

そもそも何故嫌がらせされるのか原因が知りたいです。
(30代女性)

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」4話の視聴者の感想

白猫もみじさん(40代女性)
白猫もみじさん(40代女性)
「使えるものは使う」と言っていた言葉が議員まで及ぶとぴったり当てはまる感じに思えてしまいます。

藤枝の張り込みが地道過ぎて好きでした。

藤枝が犯人を追って見つけた喉のミントはは誰でも持ってると藤枝は非難されてましたが、ヒントの「スーパーやしろ」が細かくてあとから考えるとこの証拠が事実を掴んだ大事な証拠でした。

佐久間だけが被害者でもないような絡み合った元担任との関係がリアルだなと思いましたが「本当はこうだった」みたいな話を妻の前で話すのもギリギリのラインに見えてしまいました。

回り回って同じ方向に向いた一同の勢いが一気に解決させる形で気持ちよかったです。

弁護士メンバー、特に真野の行動もバラバラに見えて自分なりの仕事をしっかりとしていたし、藤枝も「ディスってた」と与田から突っ込まれ追い込まれる形になってましたが、子供の悩む姿にわかりやすい例え、言葉だったと思います。

最初は氷見が茂呂に自身の問題で問い詰められていたりと並行で話が進むのかと思って見ていましたがしっかりと自分のやり方で進めていた氷見がさすがでした。

ママ友トラブルの一連として議員の子連れ問題が見せてあるのかと思ったらしっかりと繋がっていたんですね。

逞しい土方議員がミントを噛み氷見の言う通りにしている姿がおかしくも感じ、先を考えていたと思われる氷見の行動もカッコよかったです。

ひぽぽさん(20代女性)
ひぽぽさん(20代女性)
怜くんは、自分のお母さんに、「受験なんかしたくない。友達と同じ学校に行きたい」と言えないほど、追い詰められていたんだなと悲しくなりました。

自分が消えることでしか解決できないと思ってしまうなんて、心がとても痛かったです。

お母さんが、子どものためにと頑張ってきたことが裏目に出てしまったんだと思います。

お母さんと亜矢が言い争っているシーンは、とても自分勝手で周りのことなんか全然考えてないなと腹が立ちました。

どうやってこの場をおさめるのかと思ったら、新しい敵を作るという方法で怒りの矛先を変えさせるなんて、氷見さんにはあっぱれです。

女は共通の敵が出来るとたとえ今まで犬猿の仲だったとしても仲良くなれる生き物だし、本当に賢い危機回避法だったなと思いました。

たかはしあやね1021さん(30代女性)
たかはしあやね1021さん(30代女性)
マンションのご近所トラブルがあり、犯人は他の家庭を羨むママ友だと思っていました。

しかし、実際は単純な問題ではなく学校問題にまで発展していきます。

氷見はそのことにいち早く気づいていてさすがだと思いました。

その問題を議員を使って教育問題改善にまで発展させる氷見はやはりキレ者の弁護士だと思います。

そんな氷見ですが、過去に人を殺したことがあるというのが気になります。

誤って殺してしまったようですが、なぜそんなことになってしまったのか気になるところです。

危機管理部のメンバーはそれぞれ色々な過去を持っていそうな気がします。

それをあまり詮索しないところが良いチームだと思います。

そしてそれをまとめる鈴木副所長も良い味を出していて好きなキャラクターです。

みかんさん(50代女性)
みかんさん(50代女性)
タワ-マンションのお茶会の意外なシ-ン、ママ友のラインが一斉になりどこで誰かが発信しているようで恐ろしい。

佐久間涼子の玄関の前の誹謗中傷のビラや階段から突き飛ばされたり、どんなご近所トラブルがあるのか興味が沸く。

藤枝がタワ-マンションで怪しい人影を見かけたが、逃げられてしまうとは残念だった。

涼子の息子の怜が有名中学の入学が決まったことで、ママ友からの嫌がらせにも思える。

怜の友達関係も酷くていじめられているようで可愛そうだった。

藤枝の言葉には説得力があり、1人悩んでいた怜君を助けてあげたい気持ちでいっぱいになった。

この背景にはママボスの存在、元担任の存在、国会議員がどんあ風に関わっているのか教育問題は辛いことがわかった。

あゆさん(30代女性)
あゆさん(30代女性)
子供をもつ親ならなかなかショッキングで難しい話だと思います。

色々な子供が居るので、少しの障害があっても普通の小学校に通わしてる人は沢山居てると思います。

でも子供は敏感で、変わっているからといって、からかってしまうのが、その子にとってはかなりの苦痛であって、自分が変わっていると認めてしまい、自殺未遂までしてしまうなんて。

その子の昔の担任はしっかりその子に歩み寄って、障害でもしっかり他の子と一緒の扱いしてたのが、凄いなと。

後は議員はやっぱり汚いなと。

現実でも汚職が多いので、ドラマでもその問題を捉えて、しっかり時代に合わせてるのが凄いと思います。

2つの問題をしっかり解決していたので、見応えある回になったと思います。

ひまわりさん(30代女性)
ひまわりさん(30代女性)
担任をしていた夫が自殺未遂をしてしまった事を逆恨みをしてしまって、その親子に対して嫌がらせをしてしまうというのが今回の事件でした。

夫が鬱病となり自殺未遂をしたからといって、担任をしていた生徒家族に嫌がらせするのは、どうかと思います。

まして階段から母親を突き落として殺人未遂までするなんて、絶対に許される事ではありません。

自殺未遂で意識が無く眠っている夫が、この事を知ったらどう思うのだろうか、自分が守ろうとした生徒を苦しめていると知ったらきっととても悲しんだに違いありません。

被害者側と加害者側に板ばさみとなってしまった教師。

正義感溢れるとても良い教師を、親達の手により失くしてしまった事がとても残念です。

ririさん(20代女性)
ririさん(20代女性)
ご近所トラブルがすごく大変そうで驚いてしましました。

ビラをまかれていたところはとても怖かったです。

どうしてあんなことをするのか、犯人が一体誰なのかすごく気になりました。

まさか犯人が元教師の奥さんだと知ってとても驚いた展開でした。

しかし、息子の怜君が自ら消えようとしているときに、助けていたのですごいと思いました。

犯人はどうして子供を苦しめることになるのか、すごく気になりました。

教師が自殺しようとしていたことを知ったときも驚いたし、うつ病になって治療していることも驚きました。

確かに夫が病気で苦しむのはすごくつらいだろうなと思ったので、奥さんの方も気になってしまいました。

氷見がどんな決断をするのかと思ったのですが、まさか違う方に目を受けると思っていなかったのですごくびっくりした展開でした。

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】4話のあらすじと感想評判「氷見が教育制度を変える!」

まとめ

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」4話の無料視聴方法・見どころ・感想をご紹介しました。

放送から1週間以上経過している場合、FODプレミアムで無料視聴できます。

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回1ヶ月の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は全話見放題
・毎月8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も見られる
・フジテレビ系列の最新のドラマやテレビ番組、過去の名作も視聴可能
・さらに人気雑誌や漫画も充実

FODプレミアムの無料お試し登録はこちら