スキャンダル専門弁護士 QUEEN

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】6話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(2月14日放送分)

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の6話が2019年2月14日(木)に放送!

ここでは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」6話をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、FODプレミアムで全話配信中です。初回登録後、1ヶ月間無料で全話見放題となっています。

▼今すぐ視聴したい方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムで「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません)

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(スキップできないCMが何回か流れます)

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

FODで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、TverやFODで見ることはできません。

調査したところ、国内ドラマの配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を最もお得に見ることができるのは、FDOプレミアムです。CMもないので快適に見られます。

FODプレミアムに登録して無料視聴する
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません)

国内ドラマの配信を行っている主要VODサービスの「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の配信状況は下のようになっています。

FODプレミアム
U-NEXT
Hulu
Paravi
dTV

FODプレミアムの特徴

FODの有料配信サービスであるFODプレミアムは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」地上波放送後、全話配信予定となっています。
(1話から最終回まで視聴できます。)

FODプレミアムは現在、初回1ヶ月無料のお試しキャンペーンを実施中です。
しかも無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

現状、FODプレミアムはドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の見逃し動画を視聴する最もお得なサービスなのです。ぜひお試しください。

FODプレミアムに登録して無料視聴する
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません)

FODプレミアムで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • SUITS スーツ(2018年秋ドラマ)
  • 黄昏流星群(2018年秋ドラマ)
  • 僕らは奇跡でできている(2018年秋ドラマ)
  • 絶対零度(2018年夏ドラマ)
  • グッド・ドクター(2018年夏ドラマ)
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年夏ドラマ)
  • シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年春ドラマ)
  • コンフィデンスマンJP(2018年春ドラマ)
  • モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐(2018年春ドラマ)

など(※2019年2月時点)

 

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回1ヶ月の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は全話見放題
・毎月8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も見られる
・フジテレビ系列の最新のドラマやテレビ番組、過去の名作も視聴可能
・さらに人気雑誌や漫画も充実

FODプレミアムは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

※2019年2月時点の情報です。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトを使っての視聴は辞めたほうがいい理由

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

などの動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・広告が多く、ストレスになる
・動画は急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を全話見るならFODプレミアムがおすすめです。

無料登録後、1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません。

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」6話のあらすじ

【6話のあらすじ】

鈴木法律事務所に新たに持ち込まれた危機管理の仕事は、大物小説家のパワハラ疑惑。

氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)と鈴木太郎(バカリズム)は、依頼主である浮田千代子(真野響子)に会いに行く。

氷見たちを迎えたのは千代子の秘書、若月礼二(杉野遥亮)。礼二以外の秘書たちはパワハラを訴えて辞めてしまっていた。

礼二は千代子が秘書たちに厳しく当たるようになったのはここ最近で、本当は週刊誌で糾弾されるような人物ではなく、優しく穏やかな人だと擁護。

そして千代子と対面する氷見たち。

浮田はちゅうちょなく、あっさりと週刊誌の記事は事実だと認め、その上で、ベストセラー作家のスキャンダルということで盛り上がる蜂の巣をつついたような周囲の騒ぎをおさめて欲しいと氷見たちに要請をする。

真っ白な衣装に身を包み、終始、豪放磊落な浮田は、礼二の給仕で千氷見たちと食事をしながら、礼二の中に秘められた小説家としての可能性を認め、もしも自分が亡くなったら遺産は礼二のような若い才能に使いたいと、氷見たちにこぼす。

氷見たちは過去の仕事で縁ができたミナトテレビの部長を訪ね、礼二にフォーカスをあてた番組を提案。放送後、世論は見事に“スピン”され、騒動は収束しそうな気配を見せる中、礼二が不穏な動きをしていることを氷見が察知し・・・。

※公式サイトより引用

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません)

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」6話の視聴者の考える見どころは?

  • 今回はどんな情報操作をするのか、作家のパワハラは本当なのかが見どころですね。
  • ベストセラー作家という偉大な地位からのパワハラがどんなものになるのか。
  • 礼二の裏の顔に隠れている本性はどんな顔なのか、氷見達はどうやって見つけるのか
  • 女流作家の秘書に隠された真実とはという部分が見どころになりそうです。
  • 茂呂はなぜ消えてしまったかということ、茂呂が消えた理由に氷見は関わっているかどうか。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」6話放送前の視聴者による展開予想や期待の声

スキャンダル専門弁護士QUEEN第6話は「パワハラ」がテーマです。

ベストセラー作家のパワハラという事で、作家という職業に興味がある私は今から楽しみです。

パワハラに限らず、今回も一筋縄ではいかないでしょうから真実に辿り着くまでの過程を楽しむつもりです。

前回、結局お休みをもらえなかった弁護士たちが今度は何を言い出すのかも楽しみです。

あと、このドラマで注目してみているのは斉藤由貴さんのメイクとファッションなんです。

何気ないポイントメイクをされていたりするので真似したくて見てます。
(40代女性)

数々の文学賞を総なめにしている有名女流作家、見識ある人物かと思っていたら、実際は女性部下にパワハラだとして訴えられる人物でした。

女性部下から相談を受けた氷見弁護士は女流作家に話を聞きに訪れるが、全く相手にされずパワハラなど行なっていない、被害女性の勘違いではと言われる。

そこで氷見弁護士達は女流作家の弱みを握ろうと身辺調査を行う、すると女流作家の秘書である若い男性の真実の姿を見る事になるのではと予想しています。
(30代女性)

人気小説家、浮田千代子のパワハラ疑惑なんだろうけど依頼主が本人の千代子とちょっと変わった案件に思いました。

パワハラを否定する現秘書の礼二と関係が気になるところです。

依頼主が千代子なだけに礼二に目を付けて氷見たちは動き出すと思います。

氷見がどう考えて千代子に作戦を持ちかけたのかが見どころになってきて、パワハラで辞めた秘書がいるだけに誰がどんな形で登場してくるのか楽しみです。

氷見に付いていた茂呂がいなくなったことも東堂との話で進んで行くと思いますが、そろそろ氷見の過去が見てみたいところです。
(40代女性)

千代子のパワハラについて唯一擁護を示し、小説家としての才能も持っている礼二が、実は相当の腹黒い人物なんじゃないかなと思いました。

表ではみんなに好かれるようないい顔をしているけれど、本当は腹の中にものすごい野心を抱えていて、周りの人をうまく掌の上で転がして良いように使っているような気がします。

氷見たちがどうやって礼二の悪事の核心に迫っていくのかがとても楽しみです。

また、礼二の野望が打ち砕かれて、スッキリした終わり方になってくれるといいなと期待しています。
(20代女性)

パワハラ疑惑を掛けられた大物小説家が認めるのがとてもおもしろそうで楽しみにしています。

どうしてパワハラを認めてしまったのか、危機管理部が拍子抜けしてしまうのがとてもおもしろそうです。

秘書の礼二のことを浮田がかなり気に入っているようなので、浮田は礼二にはパワハラをしていないのがとても気になります。

どうしてそんなにも礼二に肩を持っているのか、礼二には表の顔と裏の顔があるようなので一体どんな人物なのかすごく気になっています。
(20代女性)

鈴木法律事務所危機管理部に依頼したいという人物が出現したことで、氷見達の許可を受けないで、鈴木が勝手に依頼を引き受けることにする。

それで氷見達は仕方なく、依頼人の話を伺うことになった。

依頼人の話を聞いた上で、氷見達は危機と向き合っていくのだという展開を予想する。

依頼人の依頼を通して真相を知ったという氷見は、依頼人にとって良いという結果へと導くためにもどのような作戦を提案することになるかどうかということが楽しみにしていることである。
(20代男性)

次回の案件は昨今話題の「パワハラ」!

そのパワハラ疑惑をかけられているのは大物小説家だそうですが、たしかにベストセラー作家には編集者など周囲の人間は逆らえそうにないので、パワハラが横行しそうなイメージはありますね。

あくまでイメージであって実際な何も知りませんが。

そんなクリエイター業界の裏事情をドラマを通じて存分に表現してもらいたいところです。

また氷見たちがそこでどんな奇抜な作戦を実行していくのかにも期待しています。
(30代男性)

FODプレミアムで今すぐ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」を無料視聴する方はこちら

(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません)

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」6話の視聴者の感想

一太さん(30代男性)
一太さん(30代男性)
氷見が作家の女性と芝居をうち、若い男性の才能を伸ばすために敢えて試練を与えたところが思いもよらなかった展開に驚いたと思いした。

作家の女性は、若い男性が自分を騙しているいることを知っていたのにも関わらず、自分の余命のことを考え彼女が自分の選んだ道を最後まで全うしていたところはかっこ良かったです。

そして作家の女性が、氷見に若い男性に試練を与えるように言ったときには、女性が氷見の危機管理の凄さと能力を見抜いていたから全てを話していたようにも考えられました。

そして作家の女性が亡くなり、約束を守るために氷見が若い男性に作家として執筆させようとしていたときには、彼女の作家の女性に対する想いが良く表れていて良かったと思います。

rinさん(20代女性)
rinさん(20代女性)
浮田千代子は大物小説家で、秘書の若月礼二のことを大変気に入っているのが分かりやすかったところでした。

どうして浮田千代子は他の秘書たちにはパワハラをしていたのに、礼二には優しかったのか気になるところでした。

礼二はすごく優しくて、浮田の体のことを気遣っているのが分かってすごく素敵だと感じました。

浮田もそんな礼二の姿を見て嬉しそうだったので、礼二と過ごす時間がとても楽しそうで素敵でした。

礼二は浮田のことを嵌めていたのですが、浮田はそのことが分かっていながら礼二と過ごしていたと知ってとても驚いたし、そのことを知った礼二も驚いていたので浮田はすごく演技が上手だと感じてしまいました。

しかし、浮田は礼二が裏切っているというよりも、礼二と一緒に居るときが楽しかったからこそあんなにも楽しそうに笑っていたのではと思いました。

キュウイさん(30代女性)
キュウイさん(30代女性)
数々の賞を受賞し有名となった作家、浮田千代子。

秘書達からパワハラ被害で訴えられてしまい、その為氷見弁護士達に相談をするのでしたが、弱い立場の者に対する仕打ちはとても酷いと感じました。

作家という仕事はとても大変で、執筆する際は神経をすり減らしながら毎日を過ごしていると思います。

そんな先生を支える為、色々してくれる人に対して失礼ではないのだろうか。

しかし、その先生の行動には理由があった事が分かり納得しました。

遺産を狙う秘書を引き離そうとした為、わざと冷たく当たったりしていたとは想像していませんでした。

若い作家の為に財産を提供したりと、実はとてもいい人だったと分かり安心しました。

支援を受けた作家はいい作品を出版出来るように頑張って行って欲しいです。

さとうきびさん(30代男性)
さとうきびさん(30代男性)
弟子・礼二の正体を見抜いていた浮田先生がとてもかっこよかったですね。

自分の財産目当てで近づいてきたと分かっていても、そんな礼二と接するのは作家・浮田にとって大きな刺激になると分かれば受け入れるその姿勢。

そして礼二に小説家としての才能があると分かれば、逆に自分の死すら利用して彼の小説化デビューの背中を押してやる。

小説家としても師匠としても素晴らしい人だったのではないでしょうか。

そんな浮田先生から全く目にかけてもらえなかった秘書3人組はなんとも残念な人たちでしたが、彼女たちに遺産を持っていかれる前に何とかできて本当に良かったです。

礼二には浮田先生の期待に応える……いや、その期待を大きく上回るような作家になっていってほしいですね。

おっさーさん(20代男性)
おっさーさん(20代男性)
「欲には忠実に生きることにした」という千代子の言葉を聞いた時は、氷見も欲に対して忠実に生きているのではないかと感じ取った。

氷見や与田と食事をしている時の千代子は「もう長くは生きられない」と話していたが、それは自分が高齢だからだと思ってしまった。

実際、千代子自身は末期ガンで死んでしまうのだと知っているからこそ「もう長くは生きられない」と発言しているのであって、それこそが伏線であると痛感した。

確かに礼二は千代子を裏切るようなことをしてしまったが、千代子の身体に気を遣って、薄味の料理を用意するというのは良い話であると感じる。

本当は、礼二は礼二なりに千代子を尊敬していたとのことが伝わってくるからこそ、礼二ならば千代子の遺志を受け継ぐことはできると感じる。

ナナコさん(20代女性)
ナナコさん(20代女性)
若月礼二が爽やかイケメンすぎて、絶対に裏があるなと思っていたら、案の定腹のなかが真っ黒で笑ってしまいました。

だけど、本当にただの出版社からの差し金だったら、あそこまで千代子の世話を親身にできなかったんじゃないかなと思います。

きっかけはウソから始まったかもしれないけど、千代子と過ごす中で、礼二に小説家になりたいという夢ができたんだろうなというのがすごく伝わってきました。

だけど、千代子の方が逆に礼二を騙していたなんて驚きでした。

本当は全部気づいていたのに、そのことを隠して礼二をそばに置いておくなんて、よっぽど才能があると感じたんだろうなと思いました。

礼二は千代子の思惑通り、殻を破って小説家デビューできたし、自作は千代子のためにも自分の力のみで勝ち取ってほしいなと思います。

ノッポちゃんさん(50代女性)
ノッポちゃんさん(50代女性)

イケメンの若月は作家のイケメン秘書で番組で取り上げられるとSNSなどでイケメンだと話題になり一気に有名になった。氷見の思惑通りだと思いました。

氷見は与田ちゃんに若月を調べるようにいい、与田ちゃんは若月を調べていたが、その時に潜入してダンスを踊るが、面白いし完全に浮いていて笑いました。

イケメンは氷見に説得され書いたら先生の読み通りの才能だった。きっと先生はガンをしり若い才能に惚れ、死ぬ前に色々教えたかったと思います。

先生の意思を継いでいい作品を残して欲しいと思いました。氷見はみんな分かっていて凄いと思いました。

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】6話のあらすじと感想評判「氷見がベストセラー作家のパワハラ問題に挑む!」

まとめ

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」6話の無料視聴方法・見どころ・感想をご紹介しました。

放送から1週間以上経過している場合、FODプレミアムで無料視聴できます。

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回1ヶ月の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は全話見放題
・毎月8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も見られる
・フジテレビ系列の最新のドラマやテレビ番組、過去の名作も視聴可能
・さらに人気雑誌や漫画も充実

FODプレミアムの無料お試し登録はこちら
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません)