2019年春ドラマ

【ストロベリーナイト・サーガ】7話のあらすじ(ネタバレ)と感想「インビジブルレイン!暴力団員殺人事件と姫川の恋!」

ストロベリーナイト・サーガ


ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第7話が2019年5月23日(木)に放送されました。

ここでは、「ストロベリーナイト・サーガ」第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

暴力団員・小林が何者かに殺害される事件が発生。

遺体には刃物の扱いに不慣れな者がメチャクチャに切りつけたような傷が残されていました。

被害者が暴力団員であることから、刑事課と組織犯罪対策課が合同で捜査することになります。

そんななか特捜本部にあるタレコミの電話が。

この事件の真相とは・・・?

ストロベリーナイト・サーガ
「ストロベリーナイト・サーガ」キャスト(出演者)紹介!二階堂ふみ×亀梨和也で送る新たなストロベリーナイトが始まる「ストロベリーナイト」といえば、竹内結子さんと西島秀俊さんがメインのハードボイルド刑事ドラマで、映画化もされるほどの人気ドラマでしたが、...
ストロベリーナイト・サーガ
【ストロベリーナイト・サーガ】視聴率推移と分析!視聴者の評価評判は?(最新速報)」木10ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」が2019年4月からスタートします。 今作は有名な警察小説「姫川玲子シリーズ」で、主人公...


スポンサーリンク

【ストロベリーナイト・サーガ】7話のあらすじ(ネタバレ)

事件発生

暴力団組織の西堂組傘下で仁龍会の下部組織の六龍会構成員・小林(古野陽大)が殺害され痛いで発見される。

遺体発見現場は、同棲相手の部屋。

遺体には刃物の扱いに不慣れな者がメチャクチャに切りつけたような傷が残されていた。

被害者が暴力団員であることから、刑事課と組織犯罪対策課が合同で捜査することに。

そんななか特捜本部にある電話が。

「小林を殺したのは柳井健斗24歳」というタレコミだった。

9年前の事件

その後の調べでは柳井健斗は小林と同じ高校を卒業していたことが判明。

さらに姉・千恵は9年前に絞殺されていた。

そしてその当時、小林は千恵と交際していたのだ。

小林の犯行の可能性も考えられたが、警察は父親の犯行だと決めつけしつこく取り調べ。

その後、父親はそれを苦に自殺したのだった。

今になって当時の事件の真犯人が小林だと明らかになれば、冤罪が公にされてしまう。

すると刑事部長・長岡(小市慢太郎)は「柳井健斗の捜査はしない」と指示するのだった。

その後、姫川(二階堂ふみ)は係長・今泉(山口馬木也)に呼び出される。

そこで今後、姫川は捜査線上に柳井健斗の名前が出ても深く追求しないようにと言われる。

上からの命令だからと今泉に頼まれる姫川だが、納得できないのだった。

その後、石倉(宍戸開)がこのことについて何か知っていると気付いた姫川は石倉を追求。

そして姫川は9年前の事件について知り、姫川は単独で柳井健斗の操作を始めるのだった。

謎の男・牧田

姫川は柳井の自宅アパートへ。

しかし不在で姫川は柳井が帰ってくるまで張りこむことに。

すると柳井を訪ねてある男がやって来る。

姫川が牧田(山本耕史)に声をかけると、牧田も柳井のことを探していた。

姫川と牧田は柳井について情報があれば共有しようとお互いの連絡先を交換。

牧田は姫川に自分は不動産屋だと紹介していたが、実は暴力団組織の一員だったのだ。

その後、姫川は柳井がアルバイトしていたネットカフェへ。

そこで柳井がおとといから無断欠勤していると聞くのだった。

その後、姫川が再び柳井のアパートへ行くと柳井の部屋から物音が。

慌てて部屋に入るとそこにはガンテツの姿が。

すると姫川の元に今泉から連絡が入る。

仁龍会の藤元が殺されたのだった。

牧田の正体

その後、姫川は捜査本部に戻ることに。

警察は小林は藤元の裏切り行為をチクったことで藤元に殺されたと考えられていた。

そして藤元は仁龍会トップの跡目候補の一人で跡目争いで殺された可能性も浮上。

そんななかガンテツ(江口洋介)はある情報を手に入れるのだった。

姫川は柳井の部屋からパソコンがなくなっていたことから、柳井は部屋に戻ってこないだろうと考えていた。

そして小林の殺しの犯人が柳井だとはどうしても思えずにいたのだった。

菊田(亀梨和也)はガンテツに呼び出されていた。

そこで菊田は、姫川が最近親しくしている不動産屋が極桜会会長だと知るのだった。

その頃、姫川は牧田と会っていた。

そこで姫川は牧田が極桜会会長だと知るのだった。



スポンサーリンク


【ストロベリーナイト・サーガ】7話の感想

今回の話「インビジブルレイン」は、竹内結子主演の前作でも映像化された話みたいですね。

暴力団員が殺されるという事件で、その背景には9年前の冤罪事件が関係していそうでした。

9年前の真犯人が小林で、今回の事件では被害者遺族の柳井が小林を殺したと考えるのが普通ですが、この事件には何か他にも知られざる真実が隠されていそうですね。

牧田が暴力団組織極桜会会長だと明らかになりましたが、柳井のことは本当に心配して探している様子でした。

牧田が柳井の行方を探す理由は何なのか気になりました。

姫川は牧田に惹かれ始めている感じでしたね。

これまで男勝りでサバサバしていた姫川でしたが時よりも牧田に見せる表情などからそう感じました。

姫川の女性の一面が見れて新鮮でした。

姫川と牧田が親しげにしている様子を見て菊田は2人の関係を嫉妬しているかのような複雑な表情を浮かべる場面が何度かありました。

おそらく菊田は姫川のことが好きなのでしょうね。

ラストの場面で、姫川と牧田が手を繋ぎ走っている場面を目撃し立ち尽くす菊田の姿はもの悲しさを感じました。

事件の真相についても気になるところですが、
姫川・牧田・菊田の三角関係の行方についても注目して見ていきたいです。



スポンサーリンク


ドラマ【ストロベリーナイト・サーガ】の見逃し配信動画を無料視聴する方法

放送から一週間以内の場合、TverやFODで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

FODで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、FODプレミアムで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【ストロベリーナイト・サーガ】7話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【ストロベリーナイト・サーガ】7話の評価評判

まとめ

今回の話「インビジブルレイン」は、竹内結子主演の前作でも映像化された話ということで、前作と比較するツイートが多くなりそうだなと予想していました。

しかし前作との比較ツイートはそこまで見られず、それよりも「菊田が切なすぎる」というような声が多かったです。

確かに姫川と牧田の関係を外から見る菊田という感じで切なかったです。

今回の事件の真相、9年前の事件との関係、柳井の行方、牧田の目的など謎が多く残ったので次回が楽しみです。

1話からのあらすじと感想

【ストロベリーナイト・サーガ】1話のあらすじ(ネタバレ)と感想「菊田が姫川班に!初回から衝撃の展開!

【ストロベリーナイト・サーガ】2話のあらすじ(ネタバレ)と感想「ソウルケイジ・前編!姫川が謎多きバラバラ殺人事件に挑む!」

【ストロベリーナイト・サーガ】3話のあらすじ(ネタバレ)と感想「ソウルケイジ・後編!姫川が衝撃の真相に辿り着く!」

【ストロベリーナイト・サーガ】4話のあらすじ(ネタバレ)と感想「姫川の過去が明らかに!」

【ストロベリーナイト・サーガ】5話のあらすじ(ネタバレ)と感想「姫川たちがマジシャン殺人事件に挑む!」

【ストロベリーナイト・サーガ】6話のあらすじ(ネタバレ)と感想「姫川たちがたどり着いた悲しい事件の真相!」

【ストロベリーナイト・サーガ】8話のあらすじ(ネタバレ)と感想「インビジブルレイン後編!姫川班一丸となって事件解決に挑む!」

【ストロベリーナイト・サーガ】9話のあらすじ(ネタバレ)と感想「異動により姫川班メンバーはバラバラに!」

【ストロベリーナイト・サーガ】10話のあらすじ(ネタバレ)と感想「ブルーマーダー前編!姫川が連続殺人犯ブルーマーダーの謎に迫る!!」



スポンサーリンク