2019年春ドラマ

【特捜9 season2】2話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

ドラマ「特捜9 season2」の2話が2019年4月17日(水)に放送されました。

ここでは、ドラマ「特捜9 season2」2話をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

※ドラマ「特捜9 season2」はU-NEXTで全話配信中です。登録時に貰えるポイントを使用して無料視聴ができます。

▼今すぐ視聴したい方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる >

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約も簡単にできます。

ドラマ「特捜9 season2」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはテレ朝キャッチアップという動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(スキップできないCMが何回か流れます)

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、Tverやテレ朝キャッチアップで見ることはできません。

調査したところ国内ドラマの配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「特捜9 season2」を無料視聴できるサービスはいくつかありますが、当サイトのおすすめは業界大手のU-NEXTです。

登録から31日間無料で、CMもないので快適に見られます。

また他のサービスに比べ、登録・解約が比較的簡単です。

(VOD各社の配信状況)

U-NEXT
FODプレミアム
auビデオパス
Hulu
ビデオマーケット

「特捜9 season2」をU-NEXTで視聴する方はこちら
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約も簡単にできます。

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、31日間無料のお試しトライアルを実施中です。
しかも無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

動画配信数も12万本と圧倒的です。

国内ドラマだけでなく、海外ドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組も充実しています。
さらに雑誌70種類以上が読み放題となっています。

登録時に600ポイント、さらに無料期間終了後には毎月1200ポイント(1ポイント1円換算)が貰えるので、ポイントを使って有料コンテンツ(新作映画や漫画など)を楽しむこともできます。

ドラマ「特捜9 season2」はポイント作品となるので、登録時の600ポイントを使って見逃し動画を見ることができます。

「特捜9 season2」をU-NEXTで視聴する方はこちら
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約も簡単にできます。

U-NEXTで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • 私のおじさん~WATAOJI~(2019年冬ドラマ)
  • よつば銀行 原島浩美がモノ申す!(2019年冬ドラマ)
  • ハケン占い師アタル(2019年冬ドラマ)
  • 後妻業(2019年冬ドラマ)
  • なつぞら(朝ドラ)
  • まんぷく(朝ドラ)
  • リーガルV(2018年秋ドラマ)
  • 僕らは奇跡でできている(2018年秋ドラマ)
  • ハラスメントゲーム(2018年秋ドラマ)
  • 義母と娘のブルース(2018年夏ドラマ)
  • ラストチャンス 再生請負人(2018年夏ドラマ)
  • 高嶺の花(2018年夏ドラマ)
  • 正義のセ(2018年春ドラマ)
  • おっさんずラブ(2018年春ドラマ)
  • 崖っぷちホテル!(2018年春ドラマ)

など(※2019年4月時点)

 

U-NEXTの特徴まとめ

31日間の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
登録時に600ポイント、無料期間後には毎月1200ポイント貰える(1ポイント1円)
・業界TOPの動画配信数(12万本以上)
・さらに70種類以上の雑誌が読み放題

U-NEXTは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

「特捜9 season2」をU-NEXTで視聴する方はこちら

※2019年4月時点の情報です。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトを使っての視聴は辞めたほうがいい理由

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

などの動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・広告が多く、ストレスになる
・動画は急に削除される
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「特捜9 season2」の見逃し動画を見るならU-NEXTがおすすめです。

無料登録後、31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

解約は非常に簡単にできます。

U-NEXT公式ページを見てみる >

ドラマ「特捜9 season2」2話のあらすじ

【2話のあらすじ】

出版社が主催する、作家・蓮見洋司の小説の読書会に参加申し込みをしていた同出版社の社員で校閲部の村上光代。開始時間になっても現れない光代を心配した受付の牧田結は、何度も携帯に電話をかけるが、コール音が続くばかり…。
 その頃、携帯電話の着信音が鳴り続けているのを不審に思った見回り中の警備員が音のする方へ歩いていくと、地下の倉庫で光代が息絶えていた。 たまたま、読書会と同じフロアで裁縫教室を受講していた特捜班の班長・宗方朔太郎(寺尾聰)が、騒ぎを聞きつけて特捜班に連絡。警部補に昇進して、会議に出席していた浅輪直樹(井ノ原快彦)以外のメンバーが到着し、捜査を開始する。
 いつも直樹とのペアで捜査をしている新藤亮(山田裕貴)がオロオロしているのを見かねた小宮山志保(羽田美智子)は、新藤を連れて校閲部の聞き込みに向かう。そこで、光代が校閲の内容で、よく編集者ともめていたという情報をつかむ。
 また、文芸編集部では、編集者の梶浦裕哉が、光代にしつこくメールを送ってきていたというストーカーの存在をほのめかす証言をしたため、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、その線で捜査を進める。
 一方、直樹と村瀬健吾(津田寛治)は、光代のバッグに入っていた2冊の同名小説を読み比べてみることに。読み進めるうち、直樹はあることに気が付くが…。容疑者が増えていく中で、小説に隠された“秘密”とは!?

引用元:「特捜9 season2」公式サイト

ドラマ「特捜9 season2」2話の視聴者の感想(ネタバレあり)

みなみさん(50代女性)
みなみさん(50代女性)
刑事部長がいきいなり浅輪を目の敵にしており、文句を言われていましたが浅輪が少し頼りない感じがしてしまいました。

しかし、いざ捜査となると渋い演技でいい味を浅輪役のイノッチが出していたと思います。

渡瀬さんがいなくなった時に、浅輪主任では頼りない感じがしましたが、地味な捜査で犯人を追い詰めて行く姿勢がとても素敵で浅輪が主任で逆にドラマを面白くしているのではないかと思うようになりました。

9係の魅力は、個性的な刑事たちがそれぞれに捜査して行く姿ですが今回の校閲ガールの殺人でも、それぞれのチームが怪しい人物を探し出してそれぞれに事情聴取する姿がこのドラマを面白い物にしていました。

宗方班長と浅輪主任が2人で9係を引っ張ることで、渡瀬さんのいなくなった穴を埋めてちょうどいいバランスが保たれている気がしました。

正しい殺人と言う小説が、ノンフィクションだったという展開も意外でしたし、犯人も意外な人で推理も楽しむことが出来ました。

ねいこさん(40代女性)
ねいこさん(40代女性)
たまたま刑事が殺人現場に居合わせるという不自然さはどうしても入れなければならないのかな、と疑問に思いましたが、最後まで見るとそれが謎解きにも絡んでいて納得でした。

と言うよりも宗方さんが凶器に気付かなかったら今回の事件は解決しなかったのではなかったのでしょうか。

あんなにずさんな犯行だったのに、計画性がないからこそ隠し通せる一歩手前だったというのがミステリーとして面白い部分でした。

犯人捜しの方も目をつけた容疑者が二転三転してゆくというのは謎解きの王道です。

真犯人の存在をすっかりかき消されていたのでラストで「この人がいたか」と驚かされました。

タイトルの「正しい殺人」はてっきりこの事件のことを差しているのだと思っていたので、被害者がどんな非道をやらかしていたのだろうと興味を持っていましたが、そちらはただの言いがかりだったので被害者のお母さんの為にホッとしました。

娘さんに非はないと分かってもお母さんの悲しみが薄れるわけではないでしょうが、せめて犯人は今後お母さんに謝罪してもらいたいです。

かにやんさん(50代女性)
かにやんさん(50代女性)
蓮見が別荘での殺人を止めてさえいれば、今回の悲劇は起きなかったのではと考えると複雑です。

別荘でのことは、計画的ではなかったわけですよね。

ああいう形ではなく、寺田を罰することができればよかった。

光代は仕事に誇りを持ち真面目で何も非がなかった。

でもその真面目さが、牧田を追い詰めてしまったとは悲しいです。

牧田の行動は軽率だけど、愛する人を守りたかった。

でも結局、自分や蓮見の人生も狂わせることになって何だかもやもやします。

蓮見は自業自得かもしれませんが。

愛理やその母の人生が少しでも明るくなればいいですね。

梶浦が怪しいと思っていましたが、最後まで犯人が分かりませんでした。

牧田が光代に電話をかけたのも計算の内だったとは驚きです。

色々な人間の内情が絡んで、事件解決もつらい気持ちが残りますが、最後の浅輪の笑顔がすがすがしかったです。

青柳・矢沢のコンビの掛け合いだけがつい笑ってしまいます。

村瀬と真澄、ふたりの場面も可笑しい空気が漂いました。

Kさん(30代女性)
Kさん(30代女性)
1話目のスペシャルで試験も受けずに特例で「警部補」に昇進した浅輪くんが偉い人ばかりの集まる会議に参加するシーンから始まって、ついに「特捜9」シリーズも権力争いとか、そういう面倒なものを描くようになるのかなとちょっとげんなりしながら見はじめました。

でも、会議シーンは浅輪くんが事件現場に臨場するのを遅らせるための伏線でしかなかったようで安心。

今回は、いつもと違った相手と組んで捜査を進めていくという、これまでになかった新しいやり方でその新鮮な感じがとても楽しかったです。
(欲を言えば、総シャッフルも見てみたかったですが)

事件自体は名声がほしいライターが人道に反した行いをして、それを正そうとした出版社校閲担当を、ライターをずっと支えてきた女性が殺すというもので内容的にはよくある話だなという感想でした。

犯人の女性を最初から気にさせるような映し方をしていて犯人が明らかになったときの「え、この人が…!」感があまりなかったのでそこだけが残念だったなと思いました。

mayukaさん(30代女性)
mayukaさん(30代女性)
殺された出版社の校閲部員が美人で仕事ができてストーカーがいるっていう設定が面白かったです。

刑事もののドラマでストーカーが出てくると事件の重要な証拠を握っていたり犯行を目撃していたりと重要な役どころであることも多いので、怪しいけど犯人ではなくでも何か隠してるんだろうと考えていました。

でもストーカーのことを調べることになったのが青柳と矢沢のコンビで、新藤と小宮山が編集の梶原を容疑者として見ていたのでストーカーはただメール送ってただけというオチかと少し残念でした。

ですがそのストーカーに何もないと思いつつも、意地で取り調べを続ける青柳を冷めた目で見る矢沢が面白かったです。

ストーカーとのコントのような取り調べ後から急にドラマのテンポが変わって、別のドラマになったかのようにシリアスな感じを出してきたのでドキドキしました。

最終的に最初に出てきた受付の牧田結が犯人だったので、やっぱり小野真弓さんがただ電話するだけの役で終わるはずないと考えていたのが当たりました。

でもまさか蓮見と交際していたとは思わなかったので驚きました。

まとめ

ドラマ「特捜9 season2」2話の無料視聴方法・感想をご紹介しました。

放送から1週間以上経過している場合、U-NEXTで登録時にもらえる600ポイントを利用して無料視聴できます。

U-NEXTの特徴まとめ

31日間の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
登録時に600ポイント、無料期間後には毎月1200ポイント貰える(1ポイント1円)
・業界TOPの動画配信数(12万本以上)
・さらに70種類以上の雑誌が読み放題

「特捜9 season2」をU-NEXTで視聴する方はこちら
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約も簡単にできます。