私のおじさん~WATAOJI~

【私のおじさん~WATAOJI~】5話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(2月15日放送分)

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」の5話が2019年2月15日(金)に放送!

ここでは、ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」はU-NEXTで全話配信中です。

▼今すぐ視聴したい方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTで「私のおじさん~WATAOJI~」を視聴する方はこちら

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはテレ朝キャッチアップという動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(スキップできないCMが何回か流れます)

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、Tverやテレ朝キャッチアップで見ることはできません。

調査したところ国内ドラマの配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」を無料視聴できるサービスはいくつかありますが、当サイトのおすすめは業界大手のU-NEXTです。

登録から31日間無料で、CMもないので快適に見られます。

「私のおじさん~WATAOJI~」をU-NEXTで視聴する
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。)

U-NEXTの特徴

U-NEXTは、31日間無料のお試しトライアルを実施中です。
しかも無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

動画配信数も12万本と圧倒的です。

国内ドラマだけでなく、海外ドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組も充実しています。
さらに雑誌70種類以上が読み放題となっています。

登録時に600ポイント、さらに無料期間終了後には毎月1200ポイント(1ポイント1円換算)が貰えるので、ポイントを使って有料コンテンツ(新作映画や漫画など)を楽しむこともできます。

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」はポイント作品となるので、登録時の600ポイントを使って見逃し動画を見ることができます。

「私のおじさん~WATAOJI~」をU-NEXTで視聴する
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。)

U-NEXTで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • まんぷく(朝ドラ)
  • ハケン占い師アタル(2019年冬ドラマ)
  • リーガルV(2018年秋ドラマ)
  • 僕らは奇跡でできている(2018年秋ドラマ)
  • ハラスメントゲーム(2018年秋ドラマ)
  • 義母と娘のブルース(2018年夏ドラマ)
  • ラストチャンス 再生請負人(2018年夏ドラマ)
  • 高嶺の花(2018年夏ドラマ)
  • 正義のセ(2018年春ドラマ)
  • おっさんずラブ(2018年春ドラマ)
  • 崖っぷちホテル!(2018年春ドラマ)

など(※2019年2月時点)

 

U-NEXTの特徴まとめ

31日間の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
登録時に600ポイント、無料期間後には毎月1200ポイント貰える(1ポイント1円)
・業界TOPの動画配信数(12万本以上)
・さらに70種類以上の雑誌が読み放題

U-NEXTは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

「私のおじさん~WATAOJI~」をU-NEXTで視聴する

※2019年2月時点の情報です。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトを使っての視聴は辞めたほうがいい理由

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

などの動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・広告が多く、ストレスになる
・動画は急に削除される
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」の見逃し動画を見るならU-NEXTがおすすめです。

無料登録後、31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

U-NEXTで今すぐ「私のおじさん~WATAOJI~」を視聴する方はこちら

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話の予告動画とあらすじ

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話の予告動画はこちら!

 

【5話のあらすじ】

ある朝、モンスターAD九条(戸塚純貴)の姿がないと、テレドリームは大騒ぎに。
「まさか、失踪…!?」と必死に捜索活動に勤しむひかり(岡田結実)と妖精のおじさん(遠藤憲一)をよそに、あっさり電話がつながり“有給消化”だと判明。
「いやいや事前に連絡しろよ」と憤る一同に、「休日って労働者の権利ですよ」「ていうか休みの日に電話かけてこないでもらっていいすか(笑)」と九条はまさかの逆ギレ。おかげでひかりは、九条のぶんの仕事まで押し付けられる羽目になる。

翌日も九条は反省なしの通常運転。さすがの宇宙人ぶりに、お局AP馬場(青木さやか)とデブチーフこと出渕(小手伸也)も「若者との埋めがたい感覚の差を感じる…」と愚痴が止まらない。とはいえ“ADをやりたい若者”なんて、今どき貴重な人材。大切に大切に扱って、できることをやってもらうしかないと諦めムードな先輩たちに、「ワガママ言ったやつが得する世の中なのかなぁ…」と不満のひかり。

ほどなくして『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』の新企画に『子どもの苦手克服』案があがる。今時の子は何が苦手なのかーー? 悩む千葉(城田優)らに、九条は「時代は関係ないんじゃないですか。うちの子みてたら、そんな気しますけど」と一言。
驚愕する一同。え、九条がまさかの子持ち!? 結婚してたのも知らなかったのに!!

その後、番組に出演する子どものオーディションが行われるが、不発に終わり新企画に早くも暗雲が。馬場は最終手段として九条に、娘・真凛(渋谷南那)の出演を打診。あきらかにめんどくさがる九条をよそに、真凛本人はあっさり快諾。“親子揃って過酷ロケ参戦”の準備がどんどん進んでゆく。

果たしてロケ当日、順調に見えた撮影だったが、“とあること”を発端に真凛が突然大号泣。
ロケは続行不能に…!
なんとか場を持たせようとする一同だが、九条は「もう無理です」と一蹴。
「仕事のために家族を犠牲にするのが偉いとか、そういう考え方を押し付けないでくださいよ」と珍しく激怒し、更には「じゃあもう仕事辞めます」と言い出し、現場は大パニックに…!?

ねぇ妖精おじさん。
家族と仕事、どちらも大事にしては、いけないの?
やる気ゼロの裏に隠された、若きワーキングファザーの苦悩とは…?

※公式サイトより引用

U-NEXTで今すぐ「私のおじさん~WATAOJI~」を視聴する方はこちら

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話の視聴者の考える見どころは?

  • チャラい雰囲気の九条ADの「会社での姿」と「父親」と言う姿のギャップ。
  • 働き方改革と言うテーマに対し、どのような提案をこのドラマがしてくるのか。
  • ひかりは仕事先で皆に迷惑をかけるようなことはしないかどうかが見どころである。
  • 九条くんの子供は本当の子なのか?シングルファーザーなのか?そして家庭と仕事はどっちに重きを置いたらいいのか?
  • 九条ADが子供や家庭と仕事の両立の問題をどう乗り越えていくのかが見どころだと思います。
  • 九条隼人ADの家庭生活での苦労と、それをカバーする他のADたちとの絆だと思います。

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話放送前の視聴者による展開予想や期待の声

意外にもチャラい雰囲気の九条ADが子持ちである、と言う展開。

家族をとるか?仕事をとるか?…とても難しいテーマだと思う。どちらも大切だし、大事にしたい事だから、とても悩むし結論はなかなか出ない事のように思う。

社会人としてお給料をもらっているからには仕事はおろそかには出来ない。しかしその反面、家族の中では父親である。

それは他の誰にも代わってもらえないことなので、責任があるし重いと思う。

このドラマの中でどの様な提案がされるのか、とても楽しみである。
(40代女性)

毎回誰かとキスをしているところを目撃される千葉さん。

その意味は?と思いながらも結局分からずじまいで、消化不良ぎみです。

なので、次回こそは何故そんななのかを知りたいなぁと思います。(単なる女好きではありませんように)

第5話は九条くんがメインになるようですが、子供がいることが発覚するよう。

信じられない思いがあります。

たしか2話か3話くらいで、女の子たちとデフチーフとで飲み会してなかったっけ?と記憶を手繰り寄せてしまいました。

シングルファーザーなのかな?と次回も楽しみです。
(40代女性)

ADの仕事に慣れてきたというひかりは、限界MAX★ヤッテミーという番組をさらに良い番組にするためにも、千葉や泉、出淵、馬場、九条らと共に協力していくことになる。

さらにひかりは友人にまでも結婚の話は無くなったとのことを話すことにした。

妖精はそんなひかりの頑張りを称えていくのだという展開を予想する。

ひかりは良い番組を作るためにもどのような行動を取るかどうかということ、番組作りはうまくいくかどうかということが楽しみにしていることである。
(20代男性)

九条がまさかの既婚者で、しかも子どもまでいるということが明らかになるということなので、おもしろそうだなと思いました。

また、「今時の若者は〜」という考え方についても扱っているそうなので、昔の人間と今の人間の考え方の違いがぶつかり合って波乱が起きてしまいそうな予感がしました。

九条の態度の悪さにはある理由があるということですが、たぶん若くしてお父さんになったことが関係していると思うので、その事情が気になります。
(20代女性)

次回はやる気なさげなAD九条さんが、実は子持ちで大変な苦労をしているワーキングファーザーだとわかるようです。

仕事を選ぶか、家庭を選ぶか、九条さんがどんな結論を出すのか、またひかりたちが九条さんのことを理解できるのかが見所だと思います。

働き方改革を推奨していますから、きっとADみんなで九条さんの出来ない部分を補うことでしょう。

千葉さんだって、最終的には理解を示すことと思います。

また、千葉さんが居酒屋の店員ともキスしてしまうようですが、もしかすると枯れ葉お酒が入ると「キス魔」になってしまうのかもしれません。

ひかりとのキスは、何だったのか、二人の関係は進展していくのかも楽しみのひとつです。
(50代女性)

九条ADが結婚していたことに驚きました。

観た目の雰囲気では全くそんな感じではなく、今どきのプライベート重視の男性のように見えました。

しかも子供が3人もいますが、この状態で良くこの仕事を続けてこられたものだと思いました。

何度目かの転職で今の仕事に就いているのだと思いますが、特にこの仕事は大変で家庭との両立はかなり難しいと思います。

そのような中で、九条ADなりの考え方でなるべく家庭を犠牲にしない働き方を続けてきたように感じました。
(50代女性)

U-NEXTで今すぐ「私のおじさん~WATAOJI~」を視聴する方はこちら

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話の視聴者の感想

ひよこADひかりさん(30代男性)
ひよこADひかりさん(30代男性)
ドラマ冒頭からスタッフルームで起きた事件のような雰囲気で始まって、チーフADの出渕が名刑事風に九条が出社しない事を推理して、相棒のような立場の妖精おじさんが真剣な顔つきにシブイ声で出渕の判断を聞いてからの、ひかりをひよこと呼んでメゾンドポリスに行こうと話す展開に爆笑しました。

出渕が言っていた通りに九条のデスクが綺麗に整頓されているのを見た時に、ひかりが採用された時の物が溢れ過ぎていて汚いデスクとは明らかに違っていたので、どんな意味があるのかなと思って見ていました。

普段の九条の話し言葉の軽さに騙されていて、本当の姿は育児を積極的に行っていたイクメンパパで家事の役割を7割もしている整理整頓が完璧にできる魅力的な男性とわかり、AP馬場の心まで捉えるとは、見た目ではわからないものだなと感じました。

九条はADの仕事の合間を使い子どものお迎え、番組用品の買い出しに行くと私生活に必要な日用品を買っていたなどが、実際のドキュメンタリー番組で見た事のある女性タクシードライバーの仕事スタイルに似ていて、国が推し進める働き方改革に多様性の生き方のこれからを見ているように感じました。

馬場と出渕、そして新人のひかりは九条の事を非難していましたが冷静に考えると、ひかりが採用されるまでは九条1人だけでADの仕事をこなしている上に家事をこなし仕事の面で支障をきたしていなかったお考えると、番組スタッフの中で最も優れている気がしました。

千葉が考えた苦手克服の子ども番組に参加した、九条の長女の真凛の生意気な言葉使いには腹が立ちましたが、いつも世話をしてくれる父親の好物のケーキを買って来て転ぶ姿は実際にある初めてのお使いの番組を思い出し、転んで崩れてしまったものの、真凛の優しい気持ちに九条がケーキを美味しいと食べる姿に感動してしまう予想外の展開でしたが、今までで一番素敵な物語でした。

シクラメンのかほりさん(30代女性)
シクラメンのかほりさん(30代女性)
九条がイクメンだったことに驚きました。

仕事と家事、育児の両立に苦悩している姿に共感しました。

子供が苦手を克服して、子供が買ってきたケーキを食べる九条の姿に涙してしまいました。

やはり子供の頑張る姿は、感動しますね。

そして、仕事に対してやる気のなかった九条の本当の姿は、とても情熱的な人だったので見直しました。

本当は番組を愛しているのに、家庭も大事したいという思いからあの態度だったなんて、想像もしていませんでした。

番組スタッフみんなが、真剣に仕事に取り組んでいることがわかり、今後もっと良い番組が作れるだろうと期待しています。

ひかりも仕事熱心になり、成長がみられて良かったです。

しかし、まだまだ周りの人への配慮はいまいちですが。

これからのみんなの成長に期待しています。

ひとみさん(20代女性)
ひとみさん(20代女性)
九条くん、ADっていう大変な仕事をしながら、家事に育児に7:3でやってたなんて、めちゃくちゃ頑張ってたんだなってびっくりしました。

あのゆるい感じのキャラだけど、任された仕事はきちんとこなしていたわけで、誰も九条くんを責めることはできないんじゃないかなと思いました。

しかも、めちゃくちゃいいお父さんで、子どものことを本当に愛している姿が、カッコよかったです。

だけど、子育てしながら働くことの大変さって、経験したことのある人しかわからないから理解されにくいんだなということも考えさせられました。
真凛ちゃんの最後のシーンは感動でした。

お父さんのためにモンブランを頑張って買ってきていて、ちゃんとお父さんの愛情が子どもに届いていたんだなと心が温かくなりました。

MIYUMAさん(30代女性)
MIYUMAさん(30代女性)
初めて見たんです、私のおじさん。

遠藤憲一が妖精?ってと思いましたが、おじさんだからこその包容力や言葉の説得力があるんだろうなと思いました。じんわりと染み入るようでした。

仕事へのやる気が見えない同僚にイラつく気持ちに対して、それは意地悪だよと諭すおじさん。

同僚だって色々抱えているものがあって、本来仕事にそういうのを持ち込むのはどうかとは思うけれど、そこも含めてそれぞれがそれぞれを理解し尊重するのが必要だと思いました。

自負の考えを押し付けちゃいけないって分かってはいるけれどやりがちだなと自分自身を反省しました。

ストーリーは単調というか、お決まりの展開だったんですが、遠藤憲一がいるから見てられるドラマだなと率直に思います。

そしてお茶目な遠藤憲一がかわいいです。

ジャンティミさん(30代女性)
ジャンティミさん(30代女性)
今回も遠藤憲一さんの演じる『おじさん』が面白かったです。

また、遠藤さんと岡田結実さんの息ぴったりの演技がドラマの面白さを際立てていたように感じます。

今回は九条ADが3人の子持ちであるということが発覚しびっくりでした。

九条AD役の俳優さんも面白いもので、父親という設定になるとその縁起力から見事に父親らしい表情に変わり、これまでの回とは違った雰囲気が出ていてよかったです。 

九条ADが「俺にとって家族が一番だ」と言っていた場面がとても印象的でかっこいいなぁと思いました。

これまでいい加減な人なのかなと思っていましたが、そうではなかったんだと思うことができる場面でもありました。

今回は私自身も子どもを持つ母親として、また結婚している女性として家族や仕事の両立、自分に何ができるのか、また家族にとって何が一番であるのかを考えさせられる内容でした。

ミチさん(50代女性)
ミチさん(50代女性)
九条ADの子供がヤッテミーに出演していましたが、途中で泣き出してしまい、どうなるかと思いました。

それでも最後まで頑張ってやり抜いたところが良かったです。

九条ADのパパぶりも観ることができて、本当はちゃんとした人なのだということがわかりました。

仕事と家庭、さらに子育てとの両立となると、性別に関係なく大変なことだと思います。

今回はドラマを観ながら、改めてそれを考えさせられました。

最後の方で千葉Dが妖精のおじさんを見て驚いていました。
彼も妖精のおじさんが見えるようになったようです。

最初は確か見えていないはずだったのに、突然見えるようになったのが不思議です。

また、コインランドリーに入ってきた女性との関係も気になります。

次回の展開が楽しみです。

おっさーさん(20代男性)
おっさーさん(20代男性)
九条は家庭と仕事をどのように両立させるか?とのことに悩み続けてしまったのだと伝わってくる。

九条が結婚して、子供を持っているとのことを千葉達は何もかも知らなかったというのは、そこまで九条のことを理解していないと考えられる。

九条は九条にも事情があったのだと痛感させられた。

家庭と仕事の両立のことで悩んでいるという九条の気持ちを汲み取ってやらずに、仕事面だけの視点で九条を批判してしまうという馬場、出淵、千葉、ひかりの言動は良くないものだと感じる。

だからこそ、おじさんはクイズを出題することで、ひかりに九条の気持ちを理解させるという作戦を取るというのは賢明な判断である。

相手に自分の考えを押し付ける前に、相手の立場になって気持ちを考えるのも大事だと痛感した。

【私のおじさん~WATAOJI~】5話のあらすじと感想評判「九条(戸塚純貴)はパパ?!ADとしての悩み」

まとめ

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」5話の無料視聴方法・見どころ・感想をご紹介しました。

放送から1週間以上経過している場合、U-NEXTで登録時にもらえるポイントを利用して無料視聴できます。

「私のおじさん~WATAOJI~」をU-NEXTで視聴する
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。)