私のおじさん~WATAOJI~

【私のおじさん~WATAOJI~】4話のあらすじと感想評判「面白さより数字が大事?泉(田辺誠一)の苦悩」



ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」第4話が2019年2月8日(金)に放送されました。

ここでは、「私のおじさん~WATAOJI~」第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

前回ディレクター千葉に突然キスされてしまったひかりですが、あれはどういう意味だったのでしょうか?

【私のおじさん~WATAOJI~】3話のあらすじと感想評判「40代ADの苦悩」



スポンサーリンク


【私のおじさん~WATAOJI~】4話のあらすじ(ネタバレ)

新しい企画

会社では「限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!」の視聴率が悪いという話が出ており、千葉迅(城田優)は「もっと攻めた企画をやろう」と提案します。

千葉が思いついたのはパウダー(JP)がサバンナでやる全裸サバイバル企画。

泉雅也(田辺誠一)は「コンプライアンス的にまずいかも」と言いつつ千葉の企画を褒め、上層部に言ってみると言います。

一ノ瀬ひかり(岡田結実)は出渕輝彦(小手伸也)と九条隼人(戸塚純貴)と共にいつもの居酒屋に行き、「最近は企業モラルも重視されていて、面白いだけの番組ではだめだ」という話を聞きます。

しかし視聴率が悪いと番組が打ち切りになってしまうのです。

出渕と九条は、「最近の泉は何を言っているか分からない」と愚痴をこぼすのでした。

無茶な要望

翌日、泉は「やっぱり全裸は無理だし、サバンナロケも予算的に無理」とみんなに報告します。

ロケ地を伊豆に変更して公式SNSをやろうと提案した泉は、SNSをひかりにやるように言います。

みんなで意見を出し合っていると、泉は「番組最後に紅白みたいに合唱したらいいんじゃない?テーマソングとか作って」と言ってきますが千葉は「うちの番組に合わないと思う」と反対。

さらに泉は「出演者を増やしたい。水着美女とか、筋肉外国人とか、トイプードルとか」と言ってきますが、千葉は「それ本気で言ってる?」と怒って帰ってしまいます。

ひかりは家に帰って「なんか泉さん意味わかんない。今日に関しては千葉さんの言うことも分からなくはない」とおじさん(遠藤憲一)に愚痴ります。

しかし最近なぜかあまりひかりの愚痴を聞いてくれなくなったおじさん。

そこへひかりの母親から電話がかかってきます。

ひかりが結婚はなしになって今ADの仕事をしていると話すと、こっちで働き口を探しておくから帰ってこいと言われてしまいます。

しかしひかりは「まだ辞めません」とおじさんに言うのでした。

炎上するSNS

上層部に乗りこんで「数字が取れればなんでもいいのか?」と言いに行った千葉。

そこで泉が上司に逆らえず番組の妙な提案をあれこれ出していたことが分かります。

一方ひかりが投稿したSNSのつぶやきは炎上していました。

全裸サバイバルなど、まだ決まっていない企画内容のことを漏らしてしまったのが原因でした。

「千葉さんも一ノ瀬さんもクビになって、企画自体なくなるかも」と縁起でもないことを言う九条。

おじさんは「クビになりそうなの?」となぜか嬉しそうでしたが、問題を起こしたひかり自身は「そんなに悪いことだったのか?」と分からないままでした。

おじさんはそんなひかりを見て「君、自分のことしか考えてないよね」と言って姿を消します。

2人の過去

泉が1人会社で仕事をしていると千葉がやってきます。

千葉 「怒鳴りこみに行ったのは悪かった。でも番組が面白くなくなるのは嫌。お前は違うの?」
泉  「数字をとってナンボだよ」

千葉に「変わったな」と言われて、泉は昔のことを思い出していました。

昔は泉に対して敬語を使っていた千葉でしたが「千葉のこと尊敬してるし、企画も好きだし、敬語使わなくていいよ」と言われたのをきっかけにタメ口になったのです。

しかしそんなことはなかったかのように「仕事が終わったなら早く帰れ」と言う泉。

千葉は「あの約束のこと忘れてないからな」と言いますが、泉はなんのことか分かりませんでした。

泉のプライド

翌日、会社にはSNSのクレームの電話がひっきりなしにかかっていました。

しかしひかりは自分がクビになるのではないかということしか頭になく、泉に自分はクビなのかと聞きに行くほどでした。

しかし泉に「大丈夫。今後は投稿前にチェックしてね」と言われてほっとするひかり。

泉はロケ地が変わって今から探すことになったとみんなに話しますが、千葉は「そっちの都合で決めるな。みんな寝ないで頑張ってるんだよ」と企画から降りてしまいます。

ひかりに「泉さんはプライドとかないんですか?」と言われた泉は「あるよ。でも仕方ないの」と言って、忙しそうにどこかへ行ってしまいます。

そこへ久しぶりにおじさんが現れます。

「たいしたことじゃないみたい。私、自分の意見言えた」と嬉しそうに言うひかりでしたが、おじさんに「そういうことじゃない。泉くんの気持ちも千葉くんの気持ちも分かってない」と言われてしまいます。

守りたいもの

馬場桃花(青木さやか)に屋上に誘われたひかり。

馬場 「一ノ瀬さんは一度でも頭下げた?SNSで問題起こして、泉さんがいろんな人に頭下げてるからここにいられるんだよ?番組愛はあるけど、みんな守るためにプライド捨ててるんだよ。文句言える資格ないんじゃない?」

そんな馬場にひかりは何も言えないでいました。

一方ひかりたちがいつも行く居酒屋には千葉の姿がありました。

店員の来夢(玉田志織)は自分はキャバ嬢もしていて、この間裸足に革靴を履いたプロデューサーが、お偉いさんたちに「千葉はクビ」と言われて必死に反対していたことを話します。

千葉はそれを聞いて泉だと気づくのでした。

面白い番組

泉はあいかわらず炎上しているSNSを見てため息をついていましたが、中には「オンエア楽しみにしている」という書きこみもちらほらあることに気づきます。

泉は昔「いつか本当に面白い番組を作ろう。その時は全力で千葉を守る」と千葉と2人で楽しそうに話していたことを思い出します。

そして「限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!」を考えたのは泉と千葉だったのです。

2人は楽しそうに攻めている企画を考えていましたがボツになってしまい、泉は番組を作っていることの意味がわからなくなっていました。

一方自宅で布団にくるまっていたひかりはみんなに迷惑かけて自分のことしか考えていなかったことを反省し、今度こそ辞めようかと考えていました。

そこへおじさんが現れ、ひかりは「泉さんのこと勘違いしてた。明日謝りたい」と言います。

泉の決意

翌朝、泉は上層部に呼び出されていました。

ひかりと泉が泉のもとへ向かうと、上層部のおじさんたちに色々と無茶なお願いをされている泉の姿が。

水着美女を始めとする泉が出していた意見は、上から言われていたことだったのです。

千葉が代わりに怒鳴ろうとすると泉は突然土下座して「全裸サバイバルやります。やらせていただきます!」と言います。

おじさんたちは話が違うと言いますが、「数字が下がってもクビになっても責任は私が取ります」と言う泉。

後日、テレビにはパンツ一丁でサバイバルしているパウダーの姿がありました。

泉の家族も「面白い」と言って見てくれ、視聴率は13%と良い数字が取れました。

泉は千葉に「約束ちゃんと守るから。だからあなたと私で番組ヤッテミー!」と笑顔で言います。

上層部も数字が取れて、自分たちのアイデアを取り入れてもらったことで上機嫌でした。

今度は来夢とキス?

ひかりがプリンを食べながらおじさんと話していると千葉がやってきます。

おじさんに「キスの続きじゃない?」と言われておもわず目をつぶるひかりでしたが、「今日までに作っとけって言った資料できたの?早くやれ」と千葉。

ひかりが仕事を終えて帰ると母親から番組見たと電話がかかってきます。

パウダーのことをサイダーと呼び、ひかりのこともDJと言い間違えていましたが楽しんで見てくれたようでした。

そして結婚はなくなってしまったことを謝るひかりに「芸能人と結婚すればいい」と無茶なことを言うひかりの母。

電話が終わるとヤッテミーADからひかりにメッセージが来て、見ると来夢と千葉のキスシーンの写真が。

一方、ひかりはおじさんの存在にすっかり慣れてしまっていました。



スポンサーリンク


【私のおじさん~WATAOJI~】4話の感想

千葉と泉にこんな過去があったとは驚きました。

今の泉は上の言いなりになっている感じですが、過去の泉はとてもイキイキとしていて、そのあまりの変わりようになんだか切ない気持ちになってしまいました。

しかし千葉も口ではああ言いつつも、泉は上には逆らえず日々戦っていることを知っているんだろうなと思います。

とはいえ数字に縛られない面白い番組を作りたいというのは難しいところですね。

今回「コンプライアンスが」や「モラルが」という言葉が出てきましたが、昔に比べてドラマもバラエティも自由にできなくなってきたなというのは見ていて感じるので、色々と共感しながら見ていました。

なので全裸まではさすがに無理でしたが、自分のやりたいものに限りなく近づけて番組が作れたのはよかったなと思います。

ひかりはだんだん仕事のことが分かってきたと言っていましたが、まだまだ分かっていないことの方が多いですね。

普通は怒鳴ってもおかしくないのに、ひかりに笑顔で「大丈夫だよ」と言って安心させる泉は良い上司だなとしみじみ思いました。

ひかりは東京の子なのかと思っていましたが、お母さんの方言から考えて地方の子みたいですね。

まだまだ学ぶことが多いひかりですが、お母さんにも仕事のことを認めてもらえたみたいですし、良かったのではないかと思います。



スポンサーリンク


【私のおじさん~WATAOJI~】4話の評価評判

ドラマ【私のおじさん~WATAOJI~】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tverやテレ朝キャッチアップで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、U-NEXTで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【私のおじさん~WATAOJI~】4話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(2月8日放送分)

まとめ

「私のおじさん~WATAOJI~」第4話のあらすじや、視聴者の感想などをご紹介しました。

最近は何かにつけて視聴率が重視されている気がしますが、数字が悪いと打ち切りになってしまう場合もあるのなら仕方ないのかなと思います。

SNSで炎上してしまうのは現代ならではでしたが、なんとか良い終わり方になってほっとしました。

ひかりも言っていましたが、おじさんはだんだんひかりに対して毒を吐かなくなったように思います。

また、前ほど話し相手になってくれていない気もしますね。

これはひかりが最初の頃に比べたら変わったからなのでしょうか?

次回は九条にスポットライトを当てられるようですが、どんな展開が待っているのか楽しみです。

【私のおじさん~WATAOJI~】4話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(2月8日放送分)ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」の4話が2019年2月8日(金)に放送! ここでは、ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~...


スポンサーリンク