2019年春ドラマ

【わたし、定時で帰ります。】6話のあらすじ(ネタバレ)と感想「情報提供者の愁の正体が明らかに!」

わたし、定時で帰ります。


ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第6話が2019年5月21日(火)に放送されました。

ここでは、「わたし、定時で帰ります。」第6話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

種田が独立するかもしれないという噂を耳にした結衣たちはそのことが気になっていました。

そんななか、来栖がディレクターデビューすることに。

来栖は担当した仕事を成功させることができるのでしょうか?

一方、結衣は行きつけの中華料理店に巧を連れてに行き結婚の報告していると、そこに種田がやって来て・・・。

わたし、定時で帰ります。
【わたし、定時で帰ります。】キャスト(出演者)紹介!吉高由里子主演ドラマ2019年4月スタートの注目ドラマのひとつが、TBS火曜ドラマ、吉高由里子さん主演の「わたし、定時で帰ります。」 現在、働き方改革...
わたし、定時で帰ります。
【わたし、定時で帰ります。】視聴率推移と分析!視聴者の評価評判は?(最新速報)BS系列・火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」が2019年からスタートします。 主人公の東山結衣(吉高由里子)は、過去のある出来...


スポンサーリンク

【わたし、定時で帰ります。】6話のあらすじ(ネタバレ)

種田独立の噂

結衣(吉高由里子)たちは、種田(向井理)の独立の噂を耳にする。

種田の昔の同僚・大貫が会社を立ち上げ種田は共同経営者としてそれに加わるかもしれないらしい。

結衣たちは種田がいなくなると制作4部はどうなるんだと不安に思うのだった。

その後、結衣は新しい案件の打ち合わせを種田と来栖(泉澤祐希)と行う。

そこで来栖(泉澤祐希)がディレクターを志願し来栖はディレクターデビューすることに。

その日の仕事終わり結衣が帰ろうとすると、珍しく種田も定時で帰ろうとしていた。

種田は「昔の同僚と会う約束がある」と結衣に話すのだった。

種田は大貫と食事をしていた。

そこで種田は大貫から独立について話を持ちかけられる。

種田ははっきりと答えは出さないのだった。

そして種田は別件で大貫にあるお願いをするのだった。

次の日…

結衣・種田・来栖は新しい案件の打ち合わせのためクライアントの元へ。

その帰り道、結衣は種田に独立の噂について本当かと問う。

すると種田はまだ決めていないと答えるのだった。

結衣たちは会社に戻り新しい案件について打ち合わせを行う。

そこで来栖は先輩たちの会話についていけず、仕事についてダメ出しもされ落ち込むのだった。

その夜、種田は福永(ユースケ・サンタマリア)に誘われて一緒に飲んでいた。

さらに福永はそこに大貫も誘っていて、大貫もやって来る。

種田は気まずい気持ちで2人と飲むことに。

そこで福永は「火のないところにも煙はたつから噂話に気をつけてね」と種田と大貫に念押しし不敵な笑みを浮かべるのだった。

情報提供者・愁の正体

結衣は巧(中丸雄一)と一緒に新居に引っ越しをしていた。

大貫と種田の独立は巧の耳にも伝わっていた。

結衣は種田が独立すると自分たちにとっては痛手になると話すのだった。

一方で種田は実家に帰っていた。

すると、2階から柊(桜田通)が降りて来る。

実は結衣の情報提供者の愁の正体は、種田の弟・だったのだ。

柊はひきこもりで自分の部屋からは出るようになったものの家からは出ない生活を送っていた。

種田は大貫に頼み知り合いの会社の資料をもらっていた。

その会社に柊を就職させ社会復帰させようと考えていたのだ。

種田が大貫にもらった会社の書類を柊に渡すと、柊は「ほっといてくれ!」と突き返す。

それでも食い下がらない種田。

すると柊は、僕の気持ち全然分かってない」と取り乱し過呼吸になってしまうのだった。

来栖の怒り爆発

次の日…

そんななか結衣は愁のSNSの投稿を見て心配になり愁にLINEを送る。

愁は種田が家に来たことを結衣に伝えるのだった。

来栖はこの日クライアントへプレゼンをするということで緊張していた。

プレゼンが始まると、来栖はクライアントを怒らせてしまう。

種田がとっさにフォローを入れその場はなんとかなるのだった。

その帰り道、クライアントに対して文句を言う来栖。

そんな来栖に種田は「文句言ってる暇あったら、クライアントが何を求めてるのか死ぬ気で考えろ」と説教。

その説教に来栖は逆ギレし「種田さんに僕の気持ちなんて分かんないですよ!」と言い去っていくのだった。

二人になった結衣と種田。

結衣は「らしくないですね」と種田に言う。

そして結衣は柊と連絡を取り合っていることを種田に明かす。

それを聞き驚く種田。

そして結衣は来栖のことはもう少し長い目で見るようにと種田にお願いするのだった。

次の日…

この日の打ち合わせも種田が中心に話が進む。

来栖は激怒し種田への愚痴を爆発させ去っていってしまう。

その後、結衣と賤ヶ岳は来栖の元へ。

そして種田がみんなに見えないところで努力していることを話すのだった。

元彼・種田と今彼・巧

次の日…

種田が出社すると、来栖は種田に謝罪。

種田は来栖のことを許すのだった。

その後、結衣が種田に改めて独立のことを尋ねる。

すると種田は独立はやめたと結衣に伝えるのだった。

その日の仕事終わり、結衣と巧は行きつけの中華料理店へ。

そこで王丹(江口のりこ)たちに結婚の報告をしていた。

するとそこに種田がやって来る。

しばらくして酔っ払った種田は巧に今でも結衣のことが好きだと言い出すのだった。



スポンサーリンク


【わたし、定時で帰ります。】6話の感想

昔の同僚・大貫に独立の話を持ちかけられた種田でしたが、なかなかはっきりと答えを出せずにいました。

それには福永との関係性が関係しているようで、二人の間に一体何があったのか気になりました。

また今回、情報提供者・愁の正体が明らかになりました。

愁の本名は”柊”で、種田の弟だったんですね。

会社を辞めて以来引きこもっているということで、柊の過去に何があったのか気になりました。

結衣が柊と連絡をとっていることを種田に明かす場面がありました。

種田は結衣と柊が連絡を取り合っていたことは知らなかったなんですね。

今回は種田のストーリーもありましたが、来栖のディレクターデビューの回でした。

初めてのディレクターということで張り切る来栖でしたが、なかなかうまくいかず種田中心で打ち合わせが進むことに苛立ちを覚えるように。

そしてプレゼンもあまりうまくいかず種田に説教されたことでその苛立ちが爆発してしまいました。

この場面を観ながら、このまま来栖も辞めてしまうのかなと少し心配になりました。

しかしその後の結衣たちのフォローもあり来栖は気持ちを入れ替え種田に謝罪し、仕事を続けていたので良かったなと安心しました。

ラストには元彼・種田と今彼・巧が鉢合わせてしまいました。

さらに種田が今も結衣のことが好きだと宣言。

次回どうなってしまうのか楽しみです。



スポンサーリンク


ドラマ【わたし、定時で帰ります。】の見逃し配信動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)やTBS FREEで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

放送から1週間以上経過している場合、Paravi(パラビ)で無料視聴できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【わたし、定時で帰ります。】6話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【わたし、定時で帰ります。】6話の評価評判

まとめ

今回は来栖のディレクターデビュー、種田の独立話、情報提供者・愁の正体、種田と巧の鉢合わせなど全体的に濃い内容で最初から最後まで見応えがありました。

ラストに種田が今でも結衣のことが好きだと宣言していたので、結衣・巧・種田の三角関係は今後どうなるのか気になるところです。

また今回、種田の独立の噂を耳にした福永が不敵な笑みを浮かべるなど怪しかったです。

未だに福永については謎が多いので明らかになるのが楽しみですね。



スポンサーリンク